2017年3月22日水曜日

ねんどDE花見弁当!&スキージで遊ぼう!&続・ワクワク!工作ミニチュアジオラマ!

火曜日の制作風景です。火曜日の幼児クラスは振替授業を行っております。テーブルに分かれて、それぞれにお休みした日の制作を行っています。


こちらは、教室で一番人気の粘土で作る「春のお花見弁当」制作です。自分で粘土に色を付けて行きます。手はすごく汚れますが、粘土に色が付いて行く様子が、子供たちは面白い様で、夢中に制作されます。


大好きなおかずばかり入った「花見弁当」の完成です。ハンバーグにかかっているのは、ケチャップ&チーズです。美味しそうですね!頑張りました。


こちらは、「スキージ制作」絵具をたっぷりのせて、ヘラでこそいだり、絵具をのせたりしながら、厚塗りを楽しみます。小ヘラでひっかいたりして、お絵かきを楽しみます。


なかなか、こんなに絵具をいっぱい出して、厚塗りする事が無いので、生徒さんも夢中でスキージで絵具遊びを楽しまれました。綺麗な色合いになりましたね!絵具の重なり合いの美しさや面白さを体験できる制作です。


幼児クラスは、(年少~年長)さん達が所属する少人数クラスです。小さいからこそ、手をよく動かし、絵を描いたり、工作を作ったり、みんなで遊んだりする事が大切な時期でもあります。こんなに描く事、作る事に夢中になる時期は、幼児期・学童期が中心となります。今しかないこの黄金期!美術で育んでみませんか?

引き続き、こどもBクラス 小学生クラスです。先週からの制作は、三週間連続課題「わたしとぼくの小さな世界」をテーマに、ミニチュアジオラマを制作致します。今日は、背景制作が終わった人から、中の建物などのモチーフの制作に入ります。


今日は休日の振替の生徒さんが入ってのワイワイ賑やかな授業です。いつもより、人数が多めですが、みんな、自分の作業にとりかかっています。黙々と制作したり、お友達の話しながら、制作を楽しんだりしています。


低学年の生徒さんの作品。制作日数 2日目にて、背景&お部屋の家具まで、制作が終わりました。来週は、小道具を作っていきたいところ。可愛いお部屋にしましょうね^^


今週からの制作は、三週間連続課題の工作は、みんなイキイキしています!「何作ろうかな~?」と思いを巡らせてみたり、色んな素材を組み合わせてみたり、試行錯誤しながら、制作します。失敗したり、上手くいかない事もあります。何故、上手く行かないのか?考えるのも一つの勉強です。絵を描く、工作を作るは、ただ作品を作るだけではなく、己と向き合うと言う事とも、深く関わってきます。子供たちは、日々成長します。子供達の成長を見守り、寄り添える教室でありたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿