2019年8月10日土曜日

★うみこら通信★夏休み体験!!お魚の絵をお寺で描こう!博多プロジェクト①!ご参加有難うございました。

こんにちは!山王ひなた美術教室です。さて、今日は山王ひなた美術教室主催の『海から見つめる子どもランドスケープ「ふくおか」』プロジェクトは、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」サポートプログラムの博多プロジェクト①が本日8月10日(土)光薫寺さんで開催致しました。



朝、先生達が長浜漁港にて、魚たちを仕入れて来て、博多区の光薫寺のお堂をお借り致しまして、参加者約60人弱にて、絵画制作を行いました。




新鮮なおさかな20匹以上です。本物を色んな角度から見て・触って・匂ってみて、生き物がどうなっているかをじっくり観察してみました。子ども達は興味深々で、魚を触ったり観察したりして、絵を描きました。






イベントに最後は、魚を学舎のキッチンスタッフがお料理をして、美味しく食べました。また、お家でお料理してくれる方におすそ分けを致しました。海からの恵みをお腹いっぱいに味わって頂きました。



最後に今回ご協力頂きました光薫寺の小林ご夫妻、光薫寺のご協力頂きました方々、ボランティアスタッフとして、調理や補助に、お手伝いをして頂きました全ての皆さまに感謝致します。有難うございました。

では、また 次は博多プロジェクト② まもるーむ博多でお会いしたいと思います。「うみこら」に参加してくれた子供達にとって、一緒にすごした素敵な夏の思い出と感じて頂けたら、私達 山王ひなた美術教室 うみこら講師一同&ボランティアスタッフは、この上なく幸せと存じます。

山王ひなた美術教室  

0 件のコメント:

コメントを投稿