2018年10月15日月曜日

★キッズアート!10月 チクチク!縫い縫い!初めてのキルトクラス 1日目★

こんにちは!山王ひなた美術教室です。「アートを実感!体験!キッズアート」ワークショップを開催致します。10はキルトのクラスが月3回で、一つの作品を仕上げます。キルト作家の鈴木洋子先生と一緒に制作してまいりましょう。


今回制作するのは、キルトでA4サイズのバッグを制作して行きます。まずは、縫物が初めてのお子さんも多いので、針や糸の通し方など、基本から丁寧に教えて貰いましょう。


小学校で家庭科が出てくるのは、5年生から、裁縫セットを学校で購入してからスタートなので、5年生以下は、お家で縫物をした事があるお子さんがいらっしゃるようです。

さて、来られた順番で、9枚の布を子どもたちに選んで頂きました。みんなが揃うまで、配置などを考えて貰いました。


まずは、針についての注意事項を受けてから、針に糸を通して、玉結びをします。練習用の布で、最初と終わりを返し縫いを行います。何度も練習して、子どもたち全員出来る様になりました!


危なっかしい手元も、段々と縫う回数を重ねる事によって、しっかり縫える様になりました。子どもたちも自信がついたようです。


パーツを縫い合わせて行きます。早い子はどんどん縫い合わせて行きます。みんな、黙々と作業をしているので、びっくりする位!静かです。笑。


来週は、表を完成させて、裏の布を縫い合わせて、袋にしていきます。素敵なバッグにしていきましょうね!帰りがてら、「縫物楽しかった~!」と言われる子どもたち。是非、お家でも、今日習ったキルトの縫い方で、チャレンジしてみてね(⌒∇⌒)

キッズアートは、一昨年から山王ひなた美術教室が行っています年中さんから、小学6年生までを対象とした短期4回完結のワークショップです。5・6・7・9・10・11月と各日曜日(計3回連続)で、専門の先生をお呼びして、子供達に物を作る楽しさ!面白さを体験していただけるプログラムです。

 興味がある分野の先生から教わる事が出来るので、またとない素敵な体験となる事だと思います。子供達が自分の手で作品を作る体験を通じて、美術って面白いな~!好きかも!そう感じて頂けると幸いと存じます。

0 件のコメント:

コメントを投稿