2019年11月27日水曜日

★キッズアート!11月 銅板画を体験しよう!!秋の子ども版画クラス!二日目★

こんにちは!山王ひなた美術教室です。「アートを実感!体験!キッズアート」ワークショップ。11は版画のクラスが月3回で、一つの作品を仕上げます。先週に引き続き、銅板画制作を行って行きます。先週、エッチングした銅板を先生が、腐食をさせて来てくれましたので、早速 インクを詰めて刷って行きます。


プレス機の説明を受けている子ども達の様子。自分が彫った版がいよいよ刷れるとあって、楽しみですね!そして、何よりプレス機のハンドルを回したかった様です。笑。前回も受けていますが、再度プレス機の取り扱い注意もよく聞いておきましょう。



先生とインクを詰めている様子です。今回、黒・青のインクを準備しています。ゴムベラを使いインクを詰めて行き、寒冷紗(かんれんしゃ)で不要なインクを取り除いて行きます。



自分でプレス機を回してみます。重たいハンドルの両手を使いながら、ゆっくり回します。プレスが終わり、紙を銅板からはがす瞬間、子ども達は「わぁ~!」と歓声!!



その後、数枚刷った版画の周りを水彩絵具で、絵を描いて行きました。刷った版画と絵が一体となって、面白い作品が沢山出来ましたね!さぁ!いよいよ、次週が最終日です。銅板画も色んな技法や道具があるので、興味深いですね!





キッズアートは、2年前から山王ひなた美術教室が行っています小学生を対象とした短期3回完結のワークショップです。5・6・9・11・12月と各日曜日(計3回連続)で、専門の先生をお呼びして、子供達に物を作る楽しさ!面白さを体験していただけるプログラムで
す。

興味がある分野の先生から教わる事が出来るので、またとない素敵な体験となる事だと思います。子供達が自分の手で作品を作る体験を通じて、美術って面白いな~!好きかも!そう感じて頂けると幸いと存じます。

0 件のコメント:

コメントを投稿