2017年9月4日月曜日

カチカチ!鳴らそう!踊ろう!なるこ&張り子のお面を作ろう!じっくり工作!

金曜日の制作風景です。今日の幼児クラスは「鳴らそう!なるこ制作」です。子供たちは音が鳴るおもちゃが大好きです。カラフルな鳴子に仕上げて、あそんでみよう!!


出来上がったら、はっぴを着て、なるこをカチカチ!よさこい祭りの人みたいで!かっこいいね。粋だね~!


お友達と一緒にはっぴ姿で!可愛いお姿です。みんなで、ぴょんぴょん跳ねたりしてなるこを鳴らして、お祭り気分です。

残り時間は、それぞれのリラックスタイム!大好きな図鑑を見て、絵を描いたり、工作したり、おもちゃで遊んだりして、お母さんのお迎えを待ちます。この時間も子どもたちは楽しみにしています。


引き続き、小学生クラスは8月は絵画コンクールをがんばりましたので、9月は工作です。今週からの連続課題は、「張り子のお面制作」です。まずは、皆さんに自分が制作したいお面を考えてもらいます。まずは、下絵を制作。「何にしようかな~?」と図鑑を見たりしています。

まずは、下絵が完成した人から、自分の顔のサイズに合わせた骨組みを制作して行きましょう!!


みんな真剣そのもの!大好きな工作なので、頑張っていっぱい骨組みを張り巡らせて、来週は、紙を貼り込みます。頑張れ~!!

今週からの制作は、ホッチキスを使うのですが、低学年の生徒さんで、使った事がないと言われたお子さんが数名いらっしゃいました。じゃぁ!練習しよう!使い方が慣れてきたところで、本番です。かっちん!とするのに、少し力が要りますが、やり直しがききますから、焦らず怪我ない様にしましょうね。どんな、お面になるかな?楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿