2017年12月19日火曜日

じっくり読んで、ひなたお泊り読書会★神話の回!お疲れ様でした。

こんにちは!山王ひなた美術教室です。12月に入りクリスマスも近くなってまいりました。冬休み目前ではありますが、今回、子供達に読書体験をみんなで楽しくお泊りしながら、体験して頂こうと!読書会を行っております。


ひなた教室で寝袋に包まりながら、ランタンの光で本を読む。ちょっと、特殊なシュチュエーションですが、本の世界へ楽しむのも、面白い体験になるのではないでしょうか?

先日、12/16(土)に「神話」をテーマにひなたお泊り会を行いました。さて、夜20時頃になると、参加のメンバーが徐々に集まり出しました。今日は寒い夜なので、みんな厚着をして来てくれています。


それぞれ、子供達は自分が持って来た本「神話にまつわる本」を持参致しました。まずは、みんな集合したところで、ひなたお泊り読書会がスタートです!まずは、みんなで晩御飯です。


晩御飯を食べながら、自分の持って来た本について話したり、先生のおすすめの本をご紹介致しました。鐘哲先生は、「リスべート・ツヴェルガ―の聖書物語」、章子先生は、日本の神話「あまのいわと」、「くにのはじまり」、バヤ先生は、創作神話「天の火をぬすんだウサギ」、昌美先生は「古事記」、楠原先生は「ギリシャ神話」と色んな神話の本のお話しをしました。 そして、その本の神様にまつわるエピソードなど、充実したひとときです。


バヤ先生のお勧め本、神話とは少し違うけれど、創作神話というジャンルもあるというご紹介です。また、神話を分かりやすく、捉えるにはどんな本をセレクトするのが良いか考えられたそうです。子供達には、一番人気の本でした!


子ども達も本のご紹介が終わると、電気を付けて「神話カルタ!タイム」です。今回のお泊り読書会のテーマ「神話」少し子供達には難しいテーマです。なので、より身近に楽しく知って頂く為に、岡山市立オリエント美術館の「かみさまかるた」を取り寄せてみました。


世界の神話の神様のカルタです。国も様々なので、結構、知らない神様も居て、子供たちはワイワイしながら、カルタ取りに夢中です。


「わぁ!その神様とりたかった~!!」と唸る子供達。勝負は白熱します!!


最後は、先生達も参戦して、チーム戦で行いました。色んな国の色んな神様を知る良い機会になりました!


そして、カルタで白熱した後は、クールダウンで、寝る準備を始めました。部屋に、寝袋を引いて、みんなゴロゴロ。でも、まだまだ眠くないので、バヤ先生が持って来てくれたゲームストーリーキューブで遊びましょう。


サイコロの様なキューブ。絵柄から、子ども達が想像して、お話しを作って行きます。これが、夢中で子ども達が、キューブを振って、子ども達のイメージの物語を紡ぎだします。


さぁ。夜も更けて来ました。寝床の準備を完璧です。しっかり、歯磨きをしてから、寝袋に潜り込みます。ちゃんと、本もお共にね。


なかなか、寝つけない子ども達に、沢山の読み聞かせをバヤ先生がしてくれます。少しずつ、瞼も重くなってきて。。。おやすみなさい。


翌日、早い子は6時から起き出しました。みんな、元気だね~。7時起床。8時に朝食を食べ始めました。今日は、炊き込みおにぎり、クリームシチュー、りんごで簡単に朝食を取りました。


お腹も落ち着いて。。。そうこうしているうちに、みんなのお母さんが迎えに来られました。お迎えが来られた方から、解散と致します。後日、読んだ本の感想画を提出をお願い致します。あっという間の「ひなたお泊り読書会」今回のテーマは、「神話」本の中の色んな神様達のお話しに、子供たちは目を輝かせていました。本を読んで、イメージを広げる事の楽しさ!面白さに触れる楽しいお泊り体験です。

その後のひなたキッズ(居残り組)は、感想画制作を行いました。自分が読んだ本をテーマに、描きたいシーンを描いてみよう!


色んな画材を使って、本の世界感を表現!描き方や画材の表現は、いつでも先生達が分からないところをサポートしてくれるよ。素敵な作品に完成です!


今回、参加して頂きましたお友達、保護者様有難うございました。では、次回は、来年1月に「哲学」がテーマです。みんながどんなお話しを持参してくれるか楽しみです!参加者 3年生以上にてご予約承ります!お待ちしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿