2019年4月24日水曜日

4月第3週後半 絵具で遊ぼう!テープを貼ろう!&子供の樹!葉っぱを沢山付けよう!

こんにちは。山王ひなた美術教室です!今週は幼児クラス「絵具でぺったん!マスキング遊び」を行っています。今日は、マスキングをいっぱい貼って!絵具でデカルコマニーをします。今回、制作した作品は、別の制作のマテリアルとして使用致します。


小学生クラスは2週連続課題「クラフト!子どもたちのネジネジ樹木さん!」制作です。クラフト紙で作る樹木です。ネジネジネジりながら、枝を作るので作業量が沢山あります。素敵な樹木さんを作ってね!

高学年は2週連続課題「サンドBOX」制作です。BOXにペイントして、色んなモチーフを入れます。砂もいれるので、振ると砂の中から、自分が制作したモチーフが現れます!砂を色んなものに見立てて、みんな色々展開してくれると、面白いな~と思います(⌒∇⌒)

★木曜日クラス みんなが制作した樹を並べると森になります。色んなねじり方や葉っぱの付け方で、それぞれ自分だけの樹が出来ています。高学年クラスは、サンドBOX制作に入っています。


★金曜日クラス 幼児さん!絵具が大好きなので、「絵具を選んでおいで」と言うと、大きな絵具箱から、選んできます。沢山絵具が入っているので、子ども達はこの絵具箱が大好きです。小学生はネジネジ樹木さん、高学年はサンドBOX制作を行っています。



★土曜日クラス 土曜日は、4クラス授業があるので、子ども達が入れ替わり、立ち代わりとやって来ます。混合クラス・幼児クラス・小学生クラス・高学年中学生クラスです。みんな、ワイワイ楽しく制作をしています。





子ども達には今しか描けない絵や工作の形があります。こんなに「絵を描く事・工作をする事」に夢中になる時期は、幼児期や学童期にしかありません。小さい頃の絵を描いた記憶・工作を作った記憶は、大人になって振り返ってみると、「あの時の絵は上手く行った」「あの工作面白かったな」そんな瞬間があります。教室の生徒さんの作品や生徒さんの様子を見ていると、作品が完成すると「今日、持って帰れるか?」必ず聞いてきます。「持って帰りたい?」とお聞きすると、必ず!今日持って帰ると言われます。自分の制作したものに愛着や達成感を感じているのでしょうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿