2017年8月20日日曜日

★H29年 ひなたキャンプ・夏版 in大洋荘!1日目日記★

こんにちは。山王ひなた美術教室です!先週、ひなたキャンプを行いました。参加頂いた29名のお友達・保護者様 有難うございました。

 この度、H29.ひなたキャンプ・夏版を7月15日~17日に、朝倉郡東峰村・「ほうしゅ楽舎」様にて、キャンプを行う予定でしたが、この度の九州北部豪雨により、災害に見舞われ、苦渋の決断となりましたが、キャンプ事業を中止させて頂きました。

5月に下見に行きました朝倉郡東峰村は、大変自然あふれる素敵な場所でした。「ほうしゅ楽舎」様も旧学校校舎を宿泊施設として運営される子供たちにとってかけがえのない体験が出来る魅力ある場所でした。その場所が、今回 災害によって失われてしまいました。私達としても、残念で仕方ありません。被害に合われました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆さまが日常の生活が一日も早く取り戻せる様、願うばかりです。

 7月の日程にては、キャンプ事業を中止させて頂きましたが、こども達が楽しみにしてくれていたキャンプを、なんとか別の宿泊地で行えないか検討しましたところ、今回のキャンプ地として、福岡市内の「大洋荘」様のご協力を頂きまして、この度 キャンプを行う事となりました。

 なにせ大所帯な「ひなたキャンプ」とこの夏休みの日程にて、宿泊施設が見つかる事が、奇跡的でこの様な御縁がありました事を、深く感謝致します。

 長い前置きとなりましたが、ひなたキャンプの東峰村・「ほうしゅ楽舎」様への気持ち。そして、急な日程にて受け入れ頂きました大洋荘様への感謝をお伝えした上にて、H29年度 ひなたキャンプ・夏版が始まります!!


 初日、大きな荷物を抱えて、保護者と一緒に来たお友達。お母さんや家族と離れるのが少し不安半分。残りワクワクも半分!そんな表情をしながら、先生達の紹介や諸注意を聞いています。
 

そして、今回 ひなたキャンプ・夏版でお世話になる大洋荘の管理・運営を行う北嵜様より、ご挨拶を頂きました。「皆さんの楽しい夏休みの思い出となるといいね!」と言われていました^^有難うございます!!


ミーティング後は、夕食まで自由時間。施設探検する子も居れば、外のプールで遊ぶ子も居ます。また、お手伝いする子も居ます。本日、夕方のお庭は、少し曇り具合。雨が少しパラパラした具合でも子供たちは、庭のプールで遊んでいます。


今日は、この度キャンプに参加される保護者の方(希望者のみ)も一緒にBBQを楽しみます。飲み物も冷え冷えです。子供たちは、手を入れたり、氷を触ったりしていました。


大洋荘の窓には、ひなたキャンプの文字が。だって、美術教室ですもの。先生達や子供たちで描き上げました。なかなか、かっこよくなったね!


さぁ!ひなたキャンプ名物!焼き物部隊です。キッズアートの陶芸の楠原先生・クラフトの辻先生がお手伝いに来てくれました。次々、肉やら野菜が焼かれます。子供達もお手伝いに参加。肉や野菜を切ってくれたり、火の番の手伝いを自分から申し出てくれます。


参加学年の中で一番小さい1年生。元気いっぱいでプールに入り、庭で走りまわり、ごはんを食べて、また遊び。小さいけれど、一番 体力ある子供達です。


中学年はテーブルでゆっくりご飯を食べています。外で食べるご飯は格別ですね!おしゃべりしながら、お友達を沢山作ってね。


早速、はらぺこ男子はBBQほうばっています。いっぱい食べて、また遊ぼう!!


火の回りには、子供は自然と集まって来ます。焼き物を見守りながら、食べる!食べる!食欲も進みます。


庭はワイワイと賑やかな雰囲気。保護者の方も沢山お手伝い頂き有難うございました。保護者様のご理解とご協力により、ひなたキャンプ&山王ひなた美術教室は成り立っています。感謝の気持ちで一杯です!!


保護者の方は19:00で解散。その後、子供たちはお風呂の順番を待ちつつ外で過ごしたり、部屋で遊んだりして一日を締めくくりました。


一日目があっという間に終わりました。学校も違う、住んでいる地域も違う子供達。29名。ひなたの教室の生徒も居ますが、外部のお友達もいます。新しい友達をどんどん作って欲しいなと思います~!!

0 件のコメント:

コメントを投稿