2018年6月11日月曜日

★キッズアート!6月 おいでよ!楽しもう!フェルトクラス!1日目★

こんにちは!山王ひなた美術教室です。「アートを実感!体験!キッズアート」ワークショップを開催致します。6フェルトのクラスが月3回で、一つの作品を仕上げます。フェルトの先生 吉武 英里香先生と一緒に、羊毛フェルトを使い「ハンティングトロフィー」を作っていきましょう!

まずは、フェルト 羊毛やフェルトのお話しをして頂きました。子ども達は、興味深々です!!今回、制作するハンティングトロフィーのサイズは、吉武先生がお持ちになっているサイズです!壁に掛けられる様になるので、まずは「何を作ろうかな?」と考えて頂きましょう。


今回、使用する羊毛です。カラフルに染め上げられた羊毛に、子ども達はドキドキ!ワクワク!フワフワしているので、頬ずりしたりして、子ども達は感触を楽しんでいました。笑。


「何、作ろうかな?」教室の図鑑を見たり、アイデア出しにみんな悩んだり、先生に相談したりしています。授業は和やかな雰囲気ですので、初対面の友達もお友達とも仲良くなりました。


エスキース(下描き)は、真正面、横と描いて貰いました。イメージを明確にしてから、フェルトを選んでいきましょうね。


フェルト専用の針です。一度に7本の針が入っています。針は危ないので、ストッパーや注意事項などのお話しがありました。怪我をしない様に、先生からの注意をよく聞いて、制作していきましょう。


白いボールは、発泡スチロールです。これが、今回の作品の土台となります。この上に、フェルトを敷いて、針で刺して行きます。延々と指刺していくだけですが、結構 大変な作業です。みんな、頑張れ~!!


今日は、土台をフェルトで包めて行くところまで。白い土台が透けない様に、フェルトをかぶせて行きましょう!


キレイなボールになりました!刺すだけですが、子ども達は無心になって、楽しんで制作されていました。来週は更に包んだり、形を形成していく作業となります。さぁ!どんな作品になるかな?楽しみですね(⌒∇⌒)


キッズアートは、一昨年から山王ひなた美術教室が行っています年中さんから、小学6年生までを対象とした短期4回完結のワークショップです。5・6・7・9・10・11月と各日曜日(計3回連続)で、専門の先生をお呼びして、子供達に物を作る楽しさ!面白さを体験していただけるプログラムです。

 興味がある分野の先生から教わる事が出来るので、またとない素敵な体験となる事だと思います。子供達が自分の手で作品を作る体験を通じて、美術って面白いな~!好きかも!そう感じて頂けると幸いと存じます。

0 件のコメント:

コメントを投稿