2019年6月1日土曜日

★うみこら通信★夏休みは!海から見つめるランドスケープ「ふくおか」で遊ぼう!体験しよう!

山王ひなた美術教室主催の『海から見つめる子どもランドスケープ「ふくおか」』プロジェクトは日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」サポートプログラムです。子ども達が福岡の街づくりを美しい海の経験を通じてチャレンジする体験や遊び&建築模型制作が出来る一大イベント!です。さぁ!今年の夏休みはうみこらで遊ぼう~!!





PROJECT概要 
 わくわくする夏!描こう!作ろう!楽しもう~!!
---------------------------------------------------------------------

1.博多PROJET①お寺でお魚絵画コンテスト」@博多区光薫寺
2019年8月10日(土)13:00~ 
場所:福岡市博多区光薫寺内
 対象:福岡在住の小学生・中学生60名

博多区のお寺・光薫寺の広~いお堂にお邪魔してみんなで絵を描きます。モチーフは当日長浜港で仕入れた新鮮なお魚20匹以上!本物をいろんな角度から見て・触って・匂いを嗅いで、生き物がどうなっているかをじっくり観察します。感じたままに絵として表現して行きましょう。

---------------------------------------------------------------------


2.博多PROJET②「ダイバーから学ぶ福岡の海」
2019年8月12日(月・祝)13:00~ 
場所:福岡市中央区地行浜「まもる-む福岡」
 対象:福岡在住の小学生・中学生60名

まもる-む福岡にて、福岡の海の現状を覗いてみましょう。講師は現役ダイバー。ふくおかの海に潜るとどんな風景が広がっているか、クイズやレクレーションを交えながら楽しく学んでいきます。夏休みの課題にぴったりです!
---------------------------------------------------------------------


3.壱岐PROJET「壱岐から学ぶ暮らしと海」
壱岐の海と暮らしを思いっきり体験する2日間
2019年8月17日(日)~18日(月・祝)1泊2日 8:00~ 
場所:長崎県壱岐市 対象:福岡在住の小学生・中学生35名

福岡の海を学んだ後は、他の場所がどうなっているか確かめに行きます。フェリーに乗って壱岐島へ。1泊2日の宿泊体験を行います。島全体が海に囲まれた生活はどのようなものでしょうか。釣りがあり、マリンスポーツあり、海水浴あり。趣あるゲストハウスを拠点に、島でクラス人々から、海との関り方を学びます。壱岐体験参加してみませんか?

※壱岐projectに参加したお友達は、ランドスケープ制作を行います。
2019年8月25日(日)13:00~15:00 
場所:山王ひなた美術教室 対象:壱岐projectに参加した小学生・中学生
---------------------------------------------------------------------


4.平戸PROJET「根獅子から学ぶ暮らしと海」
平戸の海と暮らしを思いっきり体験する2日間 
2019年9月22日(日)~23日(月)1泊2日 8:00~
場所:長崎県平戸市 対象:福岡在住の小学生・中学生35名

今でも美しい海が残る根獅子。町の人々にとって、海とはどのようなものか歴史や文化を踏まえながら探ります。捕鯨の歴史を綴った博物館「島の館」にも立ち寄り、海からの恵みと生物との関り・共存についても知ることができる機会も。また、島の先端から夕日や棚田を眺める時間も予定。福岡とはまた違う、ゆっくりとした景観をひと夏の思い出に持ち帰れます。平戸体験満喫してみませんか?

※平戸projectに参加したお友達は、ランドスケープ制作を行います。
2019年9月29日(日)13:00~15:00 
場所:山王ひなた美術教室 対象:平戸projectに参加した小学生・中学生
---------------------------------------------------------------------
ランドスケープ制作って、どんな事するの??

旅行に参加してくれたお友達は、旅行体験を通じて「海の困りごとを解決する」ランドスケープ制作に参加します。ランドスケープとは、景観の事です。うみこらは海の体験を通じて、子ども達が発想し、表現する(絵を描いたり、工作をしたり)制作を準備しています。そして、最後には発表する成果展をみんなで目指します!!
---------------------------------------------------------------------


5.成果展 2019年11月3日(日)~4日(月・祝)10:00~17:00
 「博多・壱岐・平戸を体験し、海の困りごとを解決する子ども達のランドスケープ「ふくおか」の制作と展示 

場所:福岡市博多区春住小学校体育館 対象:福岡在住の小学生・中学生200名予定
全プロジェクトを体験した子ども達と「ふくおか」を再構築します。海と街の関わりや、人と生き物の共存など、夏の思い出で子ども達から溢れるアイデアで春住体育館を海の色に染めます。




★申込と料金のご案内
---------------------------------------------------------------------
★申し込み期間 5月29日(水)から、メール受付です。

うみこら専用受付メール umikora652@gmail.com

★申し込み方法 上記メールにて、

3つのコースの中で、選択をして下さい。
A:博多PROJECT①②&壱岐PROJECT(1泊2日)&平戸PROJECT(1泊2日)&成果展(20,000円-税込-)
B:博多PROJECT①②&壱岐PROJECT(1泊2日)&成果展(15,000円-税込-)
C:博多PROJECT①②&平戸PROJECT(1泊2日)&成果展(15,000円-税込-)
 ※博多プロジェクト①②だけの参加は行っておりません。

※各コース定員がございますので、満員になり次第締め切らせて頂きます。
※お申込み後のキャンセルは、開催2週間前までとします。それ以後は、キャンセル料が発生致しますので、ご了承下さい。
---------------------------------------------------------------------

★去年、参加してくれたお友達・保護者様のメッセージ★
※プロジェクトの内容は去年と今年は若干内容が違いますので、ご確認下さい。


・博多プロジェクト
初めて、「まもる~む」という施設に行き、福岡FANさんのお話しを聞いて、福岡の海の事を知りました。自分たちが住んでいる場所の海が今どうなっているのか知る事が出来て、勉強になりました。海でのスケッチも楽しかったです。帰りにバッチを貰ったのが嬉しかったです。(小学3年生のお友達より)

・壱岐プロジェクト
子どもをお迎えに行った時の第一声が「楽しかった~!」の第1声でした。海釣りしたり、海で遊んだり沢山したそうで、こんがり小麦色になって帰って来ました。親子で参加されている方もいらっしゃって、「満喫しました」と言われていました。海で遊ぶだけではなく、博物館なども行って壱岐の歴史を勉強したよ。と子どもがワークショップで制作した「さざえキャンドル」を持って帰って来ましたので、今でもお家で飾っています。夏休みの楽しい体験になった様で、子どもも心なしか逞しくなった様に感じます。(小学3年生の保護者様より)


・平戸プロジェクト
平戸は海が綺麗で、シーカヤックをしました。友達とパドルを漕ぐのが楽しくて、浅瀬を遠くまで何度も行きました。平戸の歴史を地元のおじさんが教えてくれて、勉強になりました。地元のおばちゃんたちがお弁当を作ってくれたり、朝ごはんを作ってくれたりするのを手伝ったりしました。みんな優しくて暖かい気持ちになりました。また、行きたいなという気持ちになりました。(小学5年生のお友達より)



去年もそれぞれのイベントで沢山楽し体験や制作。沢山の地元の方々との出会いを経験しながら、子ども達の素敵な思い出になりました。今年の「うみこら」も楽しい体験が待ってるよ!!

さぁ!今年も山王ひなた美術教室は、子ども達が楽しめるイベントが目白押しです!
沢山の自然体験をして!美術を通して感動を表現!が満喫できる教室です。詳細が決まり次第、イベント情報を上げて行きますので、どうぞ宜しくお願い致します!!

資料が出来次第、資料請求出来ますので、下記のメールアドレスに、お名前・住所・電話番号・学年をお知らせください。

お問合わせ先 ご不明な点ございましたら、お気軽にお電話下さい^^
◆電話 092-409-3378(平日13:00~※木は16:30~/土 13:00~/日・祝は定休日◆http://sanno-hinata.com
※お電話 不在の際は、お名前・ご用件・連絡先を留守電に入れて頂けると助かります。

0 件のコメント:

コメントを投稿