2018年7月19日木曜日

★H30年 ひなたキャンプ・夏版 in大洋荘!1日目日記★

こんにちは。山王ひなた美術教室です!先週、ひなたキャンプを行いました。参加頂いたお友達・保護者様 有難うございました。

初日、大きな荷物を抱えて、保護者と一緒に来たお友達。お母さんや家族と離れるのが少し不安半分。残りワクワクも半分!そんな表情をしながら、先生達の紹介や諸注意を聞いています。


さぁ!全員揃いました!いざ!出発!低学年のお友達からバスが待っている場所まで、歩いて行きます。


今日はお天気が良いね!一番人数が多い3年、4年生が出発です。その後、高学年・中学生が後続に続きます。山王橋を渡って行く長い子ども達の列は、毎年おなじみの風景です。


今回もお世話になりますさわら観光バス様です。バスの中で子ども達はワクワクした気持ち。ドキドキした気持ちが入り混じっているご様子。40分の旅です。バスの中ではしゅうへい先生のレクレーションを楽しみました!


バスで大洋荘へ着きました。ここがコミュニティースペース 大洋荘です。これから、2泊3日お世話になる施設です。


まずは、到着後 始まりの会 先生紹介や諸注意を行いまして、そのまま2泊3日使う名札ワークを行いました。折り紙で自分の好きな形に折り、お名前を描き込みます。後に、ラミネート加工して、名札になります。


ひと段落付いた所で、昼食です。おにぎりはラップに包んでいますので、自分で三角のおにぎりにしてみよう!小さな手で一生懸命に握ります!


昼食はワイワイ賑やかです!「おかわりありますよ~!」と先生の声。初めての友達ともすぐに仲良くなって、楽しくご飯です。


さぁ!まさみ先生が、先ほどみんなが作ってくれた名札をラミネート加工をしてくれました。お名前をクリップを付けて、2泊3日使います!可愛い名札になりましたね。


お腹もいっぱいになった所で、今日のワークに入って行きます。大洋荘のお庭でプールを楽しむチーム。後ほど、氷のブロックが投入されて、みんなテンションMAXになっていました。笑。


こちらは、工作の先生 辻先生の「お箸作りワーク」刃物を使いますので、3年生以上とさせて頂いております。みんなの箸の長さをきちんと図って作っています。


「先生~!出来たよ~!」と見せてくれました。嬉しいね!自分のお箸!お家でも使ってね。


ひなたワーク!チームは、海に散策に出かけました。お天気が良すぎて、気温が高いので、給水・休憩を取りながら、海辺を散策です。


こんな物見つけたよ!何かの破片なのかな?面白い形だね。目に留まったものをバケツに拾い集めて行きます。


バケツは貝殻や海の拾い物でいっぱいになりましたね。この拾いものを大洋荘に持ち帰ります。


そして、改めて段ボールの上で広げてみます。「これって。。。お正月の鏡餅のみかんじゃない?」とお友達。どういう訳で、この海までたどり着いたのか。そんな話をしながら、拾いものを広げていました。


ななこ先生と大洋荘の樹の根本に、拾いものを飾って行くインスタレーション制作です。ちょっと、暑いので休み休み制作しましょう。色んな子が入れ違いに、参加して頑張っていました。



つりチーム①も釣り具を持って海へ出かけました。初めての釣りに子ども達はドキドキ。針に餌を付けるのも初めて!何か釣れるといいな~!


ワーク制作後、お風呂の時間が始まります。早いお風呂の子は、もうパジャマ姿です。順番にじゃんじゃん入って行きます。同時並行的に、夕食の準備が始まり、お手伝い隊が今日のメニュー!焼き鳥BBQの串打ちをしてくれています。


外では、焼きお手伝い隊が陣取って、みんなが串打ちしてくれた焼き鳥を焼いています。みんなで美味しく晩御飯を頂きました。


段々と夜も暮れて行きます。子ども達は21時には就寝です。お部屋やテントで転がりながら、友達とおしゃべりして、いつの間にか寝てしまいました。


さぁ!一日目があっという間に終わりました。学校も違う、住んでいる地域も違う子供達。ひなたの教室の生徒も居ますが、外部のお友達もいます。新しい友達をどんどん作って欲しいなと思います~!!

0 件のコメント:

コメントを投稿