2018年7月22日日曜日

★H30年 ひなたキャンプ・夏版 in大洋荘!3日目日記★

ひなたキャンプ!3日目!!今日が最終日です。今日もみんな元気に早起きです!!さぁ、朝ご飯は、洋食です。サンドイッチ&野菜たっぷりミネストローネを飲んで、今日も元気に行きましょう!!


ご飯食べた後は、パジャマから着替えたり、荷物を整理したり、自由な時間です。最後の自由時間を思い思いに過ごします。先生が入れているコーヒーをお手伝い。


みんなで描いたお絵かきをラミネート!キャンプリーダーが上手にパウチしています。



その後、今回のキャンプの目的「自然とアート!」制作体験です。2泊3日の思い出を絵にかきましょう!画用紙・鉛筆・ペン・色鉛筆を準備しました。しかも、今回 コンクールとさせて頂きます。作品提出後は、先生・スタッフの選考により、賞を準備しています。


制作内容テーマは、「今回、キャンプで心に残った風景」です。実際、風景を見て描くも良し!心に残った体験を絵で表現するも良し!です。


みんな真剣!友達の絵を見ながら。それも刺激になります。どんな絵を描いているんだろう。そんな様子で覗いてみます。


着彩コーナーです。絵具で塗りたい人は、ここで水彩絵の具で着彩です。今回は、いつもの筆での着彩では無く、スポンジや綿棒を使い着彩をして行きます。工夫して塗って行ったので、面白い作品が沢山出来上がったね!


人気スポット!ハンモックの周りには、いつも子ども達の姿が絶えませんでした。誰かしらいて、寝そべったり、腰かけてお話ししたりと微笑ましい風景。


先生に丁寧に塗り方を教わっているところ。一日目の釣りの体験が一番印象に残った様です。


窓際は、人気スポットです。みんなハンモックを描いています。頑張ってね!


絵を描き上げた人から、お昼まで自由時間です。先生からOK!貰った人から、提出して行きます。キャンプでもこの時間になると、ピリッ!とした緊張感が生まれます。山王教室・赤坂分室の生徒さんがいますので、取り掛かりや制作に対する姿勢や取り組み方が見えるので、初めてのお友達も一緒に「描くぞ!」の雰囲気が出来ます。

今回のキャンプの絵画制作どれも力作ばかりでした!年々、レベルが上がっている様に思えます。絵画制作を通じて、絵で表現する楽しさ!面白さ!そして、苦手だったけれど、少し面白いかも?みんなの絵面白かったな~などなど、そんな図画工作に対するきっかけとして頂けたら幸いに存じます。

昼食です。キャンプでみんなで食べる最後のごはんとなります。みんなで、元気に「いただきま~す!!」お昼は、ソーメンサラダ!?トッピング自由です。みんな、お替りし放題!どんどん!お替りおいで!


美味しいね!笑顔が一番です。この2泊3日 良く食べて!よく遊んで!良く寝たね。


最後、きゅうりが大量に余っていたので、きゅうりの1本食い。笑。冷たいきゅうりに塩やマヨネーズで頂きます。猛者は、そのままボリボリ食べていました!


キャンプの不思議。普段、あんまり食べない食が細い子もつられて、いっぱい食べたり、嫌いだった野菜も美味しく感じて、食べれる様になったり。食べれるきっかけの瞬間に出合う事がしばしばです。それが、何よりも嬉しい給食のバヤ先生&まさみ先生です(⌒∇⌒)


解散式は、鐘哲先生からのキャンプ報告後、解散させて頂きました。今回、賞を取れなかったお友達も大変頑張りました!!落ち込んだり、がっかりしたりしないで下さいね。教室でも色んなコンクールを行いますが、賞を取る事が 本来 目的ではありません。仲間と切磋琢磨する事や表現の仕方や画材の使い方を勉強する為に設けています。みんな、この短時間でよく頑張りました!!お疲れさまでした!!

          

H30.ひなたキャンプ・夏版IN大洋荘 第1位は6年生のお友達です。大洋荘から見える風景をクレパスだけで表現しています。風景を忠実に描いているだけではなく、上空にUFOが!!!ユーモアある表現に思わず驚きましたが、彼らしい作品だと感じました。


第2位 3年生が夜のお楽しみ会を鉛筆&色鉛筆で表現しています。真ん中の後ろ姿は、読み聞かせのバヤさん。右端にいる楽器を持っているのは、ひなた音楽隊。布団の上には子ども達が寝転がっています。その一人一人が色んなポーズをしていたり、寝ていたり。キャンプの魅力がたっぷり伝わって来る素敵な絵になっています。


第3位 4年生がうどん体験後、キッチンで麺を切った時の様子を描いています。包丁が安定する様に持つ手の様子など、よく描けています。片栗粉をまぶして作っていたのでしょう。あちらこちらに散らばっている様子を絵具で表現出来ていて、工夫も見られます。頑張りましたね。


面白かったで賞!3年生のお友達の絵です。お庭のプールで遊んだ絵です。お庭いっぱいにプールが広がっていて、ダイナミックな作品になっています。色の塗り分けなど、工夫が見られ、色んな画材を使って描いてあるので、見がいのある画面作りが出来ています。
「絵はあんまり自信が無いだよね。。。」と言っていましたが、とんでもない!!今のあなたにしか描けない絵は、素晴らしい!!


頑張ったで賞!2年生のお友達です。同点代のおともだちの中から、代表で選抜されました。途中、暑さで体調を崩されお家へ帰られたのですが、翌日、元気になってキャンプへ再挑戦!!なかなかの強者(つわもの)です!!その心意気も絵に表れています。うどん体験を描いています。みんなで中力粉を練って行った時の事。足でふみふみした事。カレーうどんになって、夕方みんなで食べた事。そんな思い出がこのシーンにいっぱい!詰まっています。楽しかった様子がよく伝わって来ます。頑張りましたね!


帰りも大洋荘から、バスに乗って帰ります。バスが予定到着時間より遅れました事を、深くお詫び申し上げます。山王橋を元気に渡り、教室へ戻りました。


最後は親御様に直接引き渡し、講師からのキャンプでのご様子・ご報告をさせて頂きました。皆さん。お疲れ様でした。ご家族の方が見えられると、子ども達の表情もほっとした表情をしていました(⌒∇⌒)


この度は、H30年度 ひなたキャンプ・夏版に参加頂きましたお友達・保護者様有難うございました。感謝の気持ちでいっぱいです!!

擦り傷・切り傷や暑さで軽く体調を崩すお友達など、いらっしゃいましたが、大切なお子様を保護者様の元ににお返し出来ました。講師陣&スタッフもほっと安堵しました。私達なりに、細心の注意を払い 指導にあたってまいりましたが、至らない点もたたあったと思います。今回の経験をもとに、反省や改良点などを、次のキャンプへ生かしてまいりたいと思います。ご協力頂きましたすべての方々に、心より感謝致します。有難うございました。

最後になりますが、大洋荘の運営管理をされています北嵜様、ご協力頂きました方々、山王ひなた美術教室 保護者代表として、ボランティアスタッフとして、キャンプに同行し、お手伝いをして頂きました 中村さんご夫婦。皆さまに感謝致します。


では、また ひなたキャンプ・秋版でお会いしたいと思います。
キャンプに参加してくれた子供達にとって、一緒にすごした素敵な夏の思い出と感じて頂けたら、私達 山王ひなた美術教室 講師一同&ボランティアスタッフは、この上なく幸せと存じます。

山王ひなた美術教室  

0 件のコメント:

コメントを投稿