2016年10月3日月曜日

9月最終週!わいわい!楽しい!お砂遊び&年長さんも小学生と一緒に!「美味しいデッサン」

先週、土曜日の制作風景です。まずは、こどもCクラス。今週の制作「砂遊び!どんな表現出来るかな?」です。お砂遊びと言えば、公園や幼稚園・保育園でも沢山経験されていると思います。砂遊びは、手の感覚を養い、創造性を伸ばす事が出来る遊びの一つです。


いつも、生徒さん達は、「今日は何するの?」とワクワクして、聞いて来られます。「今日はお砂遊び!だよ~」と教えると、「え~!!」とびっくり顔をされました。笑。


お砂でロボットのお顔を作っていました!「かっこよく出来た~!」と誇らしそうに言われてました。折り紙でも、沢山 ロボットを作って飾りました。上手に出来たね!


今日授業の最後に、幼児クラスの生徒さんの卒業式を行いました。絵や工作が大好きで、いつも可愛い笑顔の生徒さん。来年は、1年生!素敵な1年生になってね!応援しています。

また、ご両親には、沢山ある習い事の中で、美術というジャンルを選んで、山王ひなた美術教室に通わせて頂きました事を心より厚く御礼申し上げます。
 生徒さんの貴重な成長の時間に立ち会わせて頂いた事を嬉しく思います。また、いつでも遊びに来てくださいね!先生達は、生徒さんの事を博多区山王で応援していますよ!成長した生徒さんにいつか会える日を楽しみにしています^^

引き続き、こどもC-2クラスの制作です。幼児クラスさん今週の制作「砂遊び!どんな表現出来るかな?」です。今週の制作は、このクラスで終わりますが、みなさん それぞれに「砂遊び」を通じて、色んな遊び方や表現を見つける事が出来ました。


砂を触っていると、子供たちは「お砂遊びのエピソード」をお話ししてくれます。幼稚園で友達や先生とお山を作った事。などなど。日常のお話しではありますが、砂の触り心地が、子供達の心をリラックスさせるのかもしれませんね。


室内のお砂遊びは、ひなた教室では初めてでしたので、どうかな~。楽しんでくれるかな?と思いましたが、子供たちはびっくりする位!夢中になっていました。笑。いっぱい、遊んだので、教室内は砂だらけになりましたが、でも!楽しかったね!!

引き続き、こどもCクラス 美味しいデッサンにチャレンジ中です。混合クラスの幼児さんも今日は、美味しいデッサンに参加しています。


黒いビニールを先生が持ち出してくると、生徒さんが先週のモチーフ「石」を思ったらしく、「え~!また?石?」と怪訝そうにされたので、ビニールからモチーフを取り出してもらうと。。。「うまい棒!」が出てきました。笑。


年長さんが、引き当てたモチーフを見て、描きました。青いうまい棒!一番、上手に描いているね!よく観察して描いています。


「美味しいデッサン」も今日で終わりです。大好きなお菓子がモチーフだったので、みなさん テンションが高めで、頑張って描いていました。描き終わった人から、「食べていい~?」と、どのクラスの子も聞いていましたね。楽しい!美味しい!デッサンになったかな?たまには、美味しいデッサンもいいかもしれませんね^^

0 件のコメント:

コメントを投稿