2014年10月16日木曜日

男の戦いは如何に!

 子供制作のテーマであるハロウィン本番が近付いてまいりました。週1回の授業で、先生たちが求めている完成予想図まで行くのは、なかなか難しいようですね。子供達は常にあっちへ脱線、こっちへ脱線と目まぐるしいです。来週の発表・コンテストまでに間に合うかな~?
 可愛い小動物の様な仮装が出来ましたね。耳の感じがすごくリアルですね。後は洋服?マント?を作って行けばバッチリかな!

 結構みんな帽子のすぼまる感じに苦労していました。小学生になるとここから先に折れ曲がりのとんがり帽子をつけたい提案がありました。頑張って先生達も考えないとですね。

 足についている紙屑ではありません(笑)。皆が手もみして作った靴です。アイススケートも出来ると言ってましたね。皮ひもに見立てた色画用紙が、らしさを出していますね。

このクラスには男の子たちもいるのですが、先生が気を利かせてお化けつくりやら持っている斧や鎌を作り出したら、結局………



 こうなりますよね(汗)。今日も人一倍賑やかで騒々しい子供Bの授業でした。みんな来週には仮装コスチューム完成させようね!

0 件のコメント:

コメントを投稿