2014年10月6日月曜日

10月第二週 ハロウィン・ペーパードレス&瞳の描写

10月第二週 今月はハロウィン制作を行っております。壁面製作も一部、出来上がって来ています。おばけのお城は素敵な感じに仕上がりました!


第二週 今週のこどもクラス メイン制作は、ハロウィン衣装を作ろうです!かぼちゃのバッグは下地塗りでほぼ平行で作業が進んでいます。バッグ以外の物を色んな素材で作って行こうと思います。そこで、今回 生徒さん達にチャレンジして貰うのは、ペーパードレスです。

ペーパードレス。名前の通り紙でドレスを作って行きます。え?紙で?と思われるかもしれませんが、結構 ちゃんと出来ます。アメリカなどでは、トイレットペーパーでウェディング・ドレスを作る大会なども開かれている位です。


今回は、さすがにトイレットペーパーでは難しいので、色画用紙やクラフト紙などで作って行きます。女子はエプロン型で制作致します。男子は帽子・マントなど、工夫して作れたらと思います。子供達の創造性を引き出す楽しい授業になるのではないかなと期待しています。
(※女子は下にパニエを着用予定です。ドレスの形にもよりますが。。。)


さて、こどもB 幼稚園生はかぼちゃ張子の下地&フラッグ&ペーパーエプロンの制作を行いました。フラッグのおばけさん、上手に描けたね!


小学生の方は、鏡を使って、「瞳」の鉛筆デッサンを行います。「目」が難しいとガールズイラストの方でも生徒さんが言っていましたが、人物デッサン・人物イラストにおいて、やはり「目」は一番 重要なパーツです。「目」の印象で、人物の表情・雰囲気もずいぶん変わってきます。まずは、人間の目がどの様な形をしているのか、鉛筆を使っての濃淡のコントロールや描写にチャレンジして行きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿