2014年10月17日金曜日

クレパススクラッチ!

 クレパスは、幼児期に使う描画道具として、とても身近な道具です。線を描くだけではなく、塗りつぶしたり、伸ばしてぼかしたり、厚塗りして削ったりと様々な表現が出来る魅力的な画材の一つです。授業の中で色んな画材で、色んな使い方や表現方法を一緒に体験して行きます。

さて、本日金曜日 こどもAは、クレヨンで厚塗りして削って行きたいなと思います。まずは、大好きなクレパスの色で紙を塗りつぶして行きます。沢山の色を使って塗りつぶして行くと、混色されて色んな表情が出てきます。

塗りつぶした後に、絵の具を上からかぶせて、乾かないうちに削って行きます。子供達は削る楽しさに夢中になって行きます。削ると鮮やかなクレパスの色が再び出てくるので、みんな ハマって黙々と制作して行きます。

 絵を描くのが楽しくて最後は、花火の絵を描く~!と言って「どーん!」「どーん!」っと花火が打ちあがる音をみんなで言いながら、描いていました。制作を思いっきり楽しんでいただけたようです。
 子供Bの時間ではハロウィンのお面作りから少しずつ脱線して、お面はお面でもウルトラマンのお面を作ることになりました。今日は自分で絵の具も扱ってみようと言うことで、慣れないながらもパレットと筆を使ってウルトラマンの顔を整えています。

 子供のヒーロー願望に切りはないです。先週も先々週もその前もウルトラマンでした!ウルトラマンと仮面ライダーは永遠に不滅ですね。これで今日もお父さんをやっつけるのかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿