2017年11月26日日曜日

じっくり読んで、ひなたお泊り読書会★冒険の回!お疲れ様でした。

こんにちは!山王ひなた美術教室です。11月に入り朝晩めっきり冷えてきましたね。秋の季節ですね。秋は夜が長いと申しますが、今回、子供達に読書体験をみんなで楽しくお泊りしながら、体験して頂こうと!読書会を行っております。


ひなた教室で寝袋に包まりながら、ランタンの光で本を読む。ちょっと、特殊なシュチュエーションですが、本の世界へ楽しむのも、面白い体験になるのではないでしょうか?

先日、11/25(土)に「冒険」をテーマにひなたお泊り会を行いました。さて、夜20時頃になると、参加のメンバーが徐々に集まり出しました。今日は寒い夜なので、みんな厚着をして来てくれています。


それぞれ、子供達は自分が持って来た本「冒険にまつわる本」を持参致しました。


まずは、みんな集合したところで、ひなたお泊り読書会がスタートです!まずは、みんなで晩御飯です。今日のメニューは親子丼です。


晩御飯を食べながら、自分の持って来た本について話したり、お友達が朗読してくれました。江戸川乱歩の少年探偵団・怪人二十面相を読んでくれています。


お腹がいっぱいになったところで、自分の持ってきた本を見せ合ったりして、話が盛り上がります。


みんなご飯を食べ終わって、いよいよ、読書会です。鐘哲先生の「冒険」のおすすめ本は、十五少年漂流記、ガリバー旅行記、について、お話ししてくれました。子供の頃に読んで、ワクワクしたり、ハラハラしたり、物語中に出てくる食べ物の話など、物語の面白さを子供達に分かりやすい様に、説明してくれました。


先生達のおすすめ本「モモ」や「エルマーの冒険」をご紹介致しました。それぞれに、子供の頃に出合って、また、大人になって読み返してみると、その物語の捉え方や感じ方も変わっています。懐かしいな。興味があったら、読んで貰いたいなと思う本達です。


子供達も持参した本を紹介してくれました。魔女の宅急便、ハリーポッター、押入れの冒険、2分間の冒険などなど。みんなの本のチョイスもバラエティーが沢山あり、それぞれに、本の説明をしてくれました。一生懸命に内容を思い出しながら、楽しくみんなに本を紹介を致しました。

さて、そろそろ寝る時間です。歯を磨いて、寝る準備をします。一人一つのランタン貸し出しがあるので、みんな自分の枕元にランタンを持って行きます。男子は秘密基地みたいになっています。笑。



ひなたキャンプでもお馴染み、読み聞かせ隊のバヤさんが、絵本の読み聞かせをしてくれます。薄暗い部屋の中で、寝袋に包まりながら、沢山のお話しを聞かせてくれました。そして、みんなゴロゴロしながら、本を読みながら、眠りにつきました。。。。


翌日、早い子は6時から起き出しました。みんな、元気だね。7時起床。8時に朝食を食べ始めました。今日は、おにぎり、暖かいミネストローネ、バヤさんが差し入れしてくれたパンで簡単に朝食を取りました。


お腹も落ち着いて。。。そうこうしているうちに、みんなのお母さんが迎えに来られました。お迎えが来られた方から、解散と致します。後日、読んだ本の感想画を提出をお願い致します。あっという間の「ひなたお泊り読書会」今回のテーマは、「冒険」本の中の色んな冒険に、子供たちは目を輝かせていました。本を読んで、イメージを広げる事の楽しさ!面白さに触れる楽しいお泊り体験です。

今回、参加して頂きましたお友達、保護者様有難うございました。では、次回は、「神話」がテーマです。みんながどんなお話しを持参してくれるか楽しみです!参加者 3年生以上にてご予約承ります!お待ちしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿