2018年2月18日日曜日

じっくり読んで、ひなたお泊り読書会★食べ物の回!お疲れ様でした。

こんにちは!山王ひなた美術教室です。今回、子供達に読書体験をみんなで楽しくお泊りしながら、体験して頂こうと!読書会を行っております。


ひなた教室で寝袋に包まりながら、ランタンの光で本を読む。ちょっと、特殊なシュチュエーションですが、本の世界へ楽しむのも、面白い体験になるのではないでしょうか?

2/17(土)に「食べ物」をテーマにひなたお泊り会を行いました。さて、夜20時頃になると、参加のメンバーが徐々に集まり出しました。


それぞれ、子供達は自分が持って来た本「食べ物にまつわる本」を持参致しました。まずは、みんな集合したところで、ひなたお泊り読書会がスタートです!まずは、みんなで晩御飯です。


晩御飯を食べながら、自分の持って来た本について話したり、先生のおすすめの本をご紹介致しました。鐘哲先生はちょっと大人の本・「最後の晩餐」作:開高健、章子先生は、「いのちをいただく」「うちは精肉店」「はなちゃんの味噌汁」、バヤ先生は、バヤ先生のご友人の書かれた絵本「ほしたから。。。」作:森枝卓士 その他 沢山の絵本や本をみんなで持ち寄りました。

まだ、ゆっくりご飯を食べている人も居るので、ご飯が食べ終わった人から、少しだけ積み木遊びをしました。新しい友達と仲良くなる時間です。


みんなが食べ終わったところで、寝床の準備をしましょう。しっかり、歯磨きをしてから、寝袋に潜り込みます。ちゃんと、本もお共にね。


みんなで寝転んで、本をシェアしたり、読み聞かせ先生・バヤ先生に本を読んで貰ったりして、寝るまでの時間を過ごします。読み聞かせスタッフが、沢山 持ち寄った本を読み聞かせしてくれるので、遠くに居いたり、違う事していても、お友達は聴いていて、「今、聞こえなかったから。」と言って聴き来たりします。物語に引き込まれているのですね。


まさみ先生とお友達も寝袋に潜り込んで、自分が持参した本を読んでいます。本の事を話したり、寝袋に入ったり、寝袋から出てみたり。緊張もしているだろうけれど、これも素敵な体験です。


今回のテーマ「食べ物」を図書館で探して、借りて来てくれました。「牛丼のひみつ」気になるね。読んで、感想を聞かせてね。


翌日、早い子は6時から起き出しました。みんな、元気だね~。7時起床。8時に朝食を食べ始めました。今日は、せっかく!「食べ物」がテーマです!絵本「おじいちゃんとパン」から、食パン!バイキング&野菜鶏団子スープです。ジャムは、バヤ先生のお手製です。


どんどん、焼くよ!マシュマロパン!美味しそうなあま~い匂いに誘われて!子ども達が寄って来ます。笑。


今回、手作りジャムは、バヤ先生特製です!いちごジャム・ブルーベリージャム・バナナキューイジャム・アップルシナモンジャム、たまごマヨなどなど。その他は、あんこ&きなこ、レーズンバターなど。朝から!ワクワクするね。


食パン!バイキングで~す!「あれ!食べる~!」と子ども達はテンション上がっています。いいね!みんなで食べるから、また楽しいね。


みんなの身体を温める「野菜鶏団子スープ」です。野菜たっぷりの優しいお味のスープです。パンのお供に、子ども達の今日の朝の元気となぁ~れ!


朝食を食べながら、「おじいちゃんとパン」の読み聞かせです。本に出てくるパンを再現してみましたので、みんなパンをほうばりながら、読み聞かせに耳を傾けています。


お腹も落ち着いて。。。そうこうしているうちに、みんなのお母さんが迎えに来られました。お迎えが来られた方から、解散と致します。後日、読んだ本の感想画を提出をお願い致します。あっという間の「ひなたお泊り読書会」今回のテーマは、「食べ物」本の中のお話しに、子供たちは目を輝かせていました。本を読んで、イメージを広げる事の楽しさ!面白さに触れる楽しいお泊り体験です。

今回、参加して頂きましたお友達、保護者様有難うございました。このお泊り読書会、次回、次回で最後の回となります。次回の3月は「日本」がテーマです。みんながどんなお話しを持参してくれるか楽しみです!(※受付開始日は、blogにてお知らせいたします。)

0 件のコメント:

コメントを投稿