2018年3月3日土曜日

楽しいね!幼児さんの絵画制作&小学生の大好き!大興奮なスィーツ制作!

金曜日の制作風景です。先週、幼児クラスの制作は、「おはなしぼーん」を制作して頂きました。教室のおはなしぼーんで、物語を作り 絵画制作を行って行こうと思います。


年長さんの作品です。海に船で乗り出して素敵な物語を作られました。夢がある物語だね。頑張りました。


子供達には、今しか描けない絵があります。表現や線があります。その表現や捉え方は、子供達の成長と密接に関係しています。それぞれの年齢や表現の段階があり、生徒さん達が、今描ける形を大切にしながら、絵を描く事、絵具の楽しさを感じる授業となっています。

制作が速く終わった人は、教室の本を読んだり、玩具で遊んだりしながら、お母さんのお迎えをお待ち致します。教室には、子ども達が楽しめるアメニティを整えております。


さて、小学生クラスの制作です。今週から、2週間連続課題「小学生大人気なスクイーズを作ろう!」です。時々、教室に生徒さんが、子ども達に人気のスクイーズをよく持って来てくれて見せてくれていました。みんなが好きなもの!作りたいもの!が制作出来たらいいな~が基本の小学生クラスなので!今回はおおいに楽しんで頂きましょう(⌒∇⌒)


女子は、大興奮!で制作に取り掛かります。今回の制作は、小学生の生徒さんと、「こんなの作れたらいいね~」から、始まりました。作りたいものがいっぱいある生徒さんの要望を全部は叶える事は難しいですが、喜んで頂けて、嬉しいです。


サンデーは、みんな凝りに凝っていました。チョコ系にしようか?クリーム系?ストロベリー系?なんて、考えていると、みんな言うのは、「先生~!お腹空いてきた。笑」


引き続き、高学年クラスの制作です。こちらもスクィーズ制作です。人数が少ないので、のんびり制作が出来ます。このクラスにも4月から、小学生クラスより進級してくる生徒さんがいらっしゃいますので、4月から賑やかになりそうです。


教室には、絵が描くのが好きな子、工作をするのが好きな子がいっぱい通って来られます。沢山の制作体験を乗り越え、子ども達の成長の糧として。表現を広げる技術の修練として。子ども達が本当に作りたいものを作れる力を身に着けられる、描く事、作る事へ繋がる心や自信を育む教室でありたいと存じます。

0 件のコメント:

コメントを投稿