2015年5月8日金曜日

5月お魚さんのうろこ制作&小学生!鮭の絵を描く!

5月の連休も終わり、昨日から教室は授業を行っております。さて、木曜日の制作風景です。今週の制作 5月の壁面製作「お魚のうろこを作ろう!」です。木曜日・こどもAクラスは、2歳さん対象のクラスです。さぁ!今年も2歳さんの成長を見守りつつ、楽しい制作を行って行きたいと思います!


小さなお手てで、一生懸命 お絵かきをしたり工作をしたり 楽しまれました。2歳さんは、これから じっくりと画材になれてもらい、鉛筆やはさみの持ち方・使い方に入って行きます。まずは、沢山 お手てを使って、手の巧緻性を高めて行きましょう^^


教室の巨大お魚さんもうろこを作ってもらって、華やか~になって来ましたね!今週、色んなクラスの生徒さんが、うろこを作ってくれる予定です。どんな、お魚さんになるか楽しみですね!残りのお時間は、紙コップや紙皿を使い、けん玉作り&走れ!コロコロ!を作りました。上手に出来たね!お家でもお母さんと一緒に作ってみてね!

2歳さんのクラスは、対象は2歳半~教室では受入れを行っております。(2歳半前の方もご希望があれば、ご相談出来ます。)お気軽に、お問合せ下さい(*^_^*)

さて、引き続きBクラスの制作風景です。小学生低学年クラスの今日の制作は、「鮭の絵を描こう」です。本日のモチーフはこれです↓本物です。


みなさん、教室に入って来るなり「何!これ~(・。・;)」そうですよね。なかなか、こんな状態の鮭を見る事が無いですよね。知り合いの先生達が、鮭に塩を塗り乾燥させた物を頂きました。


鮭の絵と言うと、思い出しませんか? 高橋由一(洋画家)の「鮭」です。教室のモチーフの鮭は、すでに乾燥が進み由一の鮭の様な瑞々しさは無いのですが 子供達はなかなか魚を見て描く機会が少ないので、今回 鉛筆にて制作致しました。


みんなで、観察しながら制作を進めて行きます。しっぽから描いたり、顔から描いたり。


由一の鮭も参考に資料を配りました。うろこや骨の表現を参考にして行きたいところです。


「難しい~!」と言いながらも細かく鉛筆でうろこを描いています。顔の形など良くとらえています。鉛筆の濃淡で、鮭の全体的な厚みを出せるとよりリアルな鮭になります。頑張りましたね!


力強いタッチで、描写しています。小学生低学年のうちは、正確に物を捉えられているかという事も大切ではありますが、その子が持つ描画の力を大切に伸ばして行ける様にと思います。


絵の制作の方は、集中して制作が出来て居たので、残りの時間は、みんなで風船ゲームをして楽しみました!メリハリがあると、子供達も集中出来ます。絵や工作・遊びを思いっきり楽しめる教室です^^

人気の曜日が満員のクラスが出ています。ご希望の曜日等、お気軽に御相談下さい。ワンコイン体験等、ご予約制となっております。メール・お電話にてご予約下さい。


0 件のコメント:

コメントを投稿