2015年5月18日月曜日

時間をかけて、ゆっくりと制作する子供達の姿。

先週、土曜日の制作風景です。幼保クラスは今週の制作「静物画にチャレンジしよう」です。年長さんには、大きな紙で制作して頂いております。


まずは、じっくりとモチーフ・植木を観察して貰います。葉の形や茎の伸び方・色や模様を確かめて行きます。


見て描く事にまだ慣れていない幼保クラスですが、静物画を制作する事によって、物をしっかりと観察する事、見たものを描くという事に慣れる第一歩です。山王ひなた美術教室では、色んなカリキュラムを幼保クラスの為に準備しております。楽しいな!面白いな!という制作から、がっつり絵画表現制作・様々な造形工作などなどを行います。様々な制作を通じて、生徒さん達の成長を見守って行きたいなと思います^^!

さて、こちらは、小学生の制作です。先週より連続で制作を行っています。「点描による絵画表現」です。一枚の絵を時間をかけてゆっくりと制作しています。点描で描いているので、「ぜんぜん、進まな~い!」と言っていますが、制作する姿は楽しそうです^^


教室にある画集を見ながら、色の重ね具合などを研究します。スーラの絵が画集にありましたので、生徒さんスーラの点描の緻密さに驚いていました。気が遠くなりそう~笑。


生徒さんの制作中の作品の一部です。初めての点描なので、制作しながら色んな発見があります。同じ系統の色ばかりでは無く、色んな色を入れて行きなさいとお話していると、ためらいがちに濃紺を入れてみました。入れた瞬間は違和感を感じたようです。ですが、作品を近くで見るのと、離れて見るのとまた印象が変わります。また、点描なので、制作中は制作しているその部分ばかりが、クローズアップされているので、たまに引いて見ながら画面の全体を色や形の調整を行うといいでしょう。「濃紺が合わないだろうと思ったけど、引いてみると違和感が無くて、かえって落ち着いて見えるね。」と生徒さん。画面の中で、色んな色合わせにチャレンジしながら、模索して行きましょう。それが、今後の制作の糧になる事だと思います。

こんな風に、土曜日のクラスの生徒さん達はゆったり~雰囲気の個々の制作を行っております。ただ今、土曜日の生徒さんを募集しております。対象は、幼稚園・保育園・未就園児の3歳から小学生・中高生です。好きな事を伸ばしてみませんか?まずは、ワンコイン体験レッスンをご利用下さい。(レッスンはご予約制です。必ずメール・電話にてご予約下さい。)

0 件のコメント:

コメントを投稿