2015年1月15日木曜日

色んなお絵かきのかたち。

水曜日の制作風景です。こどもAクラスの制作の様子です。今週は小さな生徒さんもコンクールに参加します。一枚の絵を大切に描いていけるかな?


描くモチーフについて、みんなで意見を出し合います。どんな所に住んでいて、どんな生き物なのか。小さい生徒さんの知っているイメージを膨らませて行きます。
また、実際に見たことあるかどうかも重要です。見たことない生き物をイメージだけで描くのは、なかなか難しいと思います。「動物園で見たよ!」その時の出来事まで、お話してくれます。笑。


頑張って制作した後のお楽しみタイムです。ブロックで遊んだり・積み木で遊んだり。そんなお楽しみタイムも10分位だったりするのですが、終わる時は「まだ、遊びたーい!」となります。時間の切り替えや次の工程に気持ちが切り替わらなかったりする事もありますが、ゆっくり成長を見守って行きたいと思います。


引き続き、こどもBクラスの制作の様子です。本日は、色んなペンを使っての制作です。お絵かきが大好きな生徒さん。海賊や宝石・おばけなど、自分の好きなモチーフを沢山 描きこんで行きます。さて、どんな作品になるかな?


絵を描きながら、お話しながら制作して行くので、イマジネーションも膨らみますね!楽しくなって、絵の中の世界も広がります^^
 小さい未就園児の生徒さんもお兄ちゃんと一緒にお絵かきしました。大好きな食べ物を沢山 先生と描いて楽しんでいました!!

子供達のお絵かきは日々 成長と共に変化して行きます。毎週、作品を共に作っていても、その変化は細やかなものではありますが、○が上手に描ける様になったり、人に伝わりやすい形が出てき始めたりと、子供達の成長を感じられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿