2015年1月29日木曜日

お母さんのブローチも続々仕上げです!

水曜日の制作風景です。年少さんチームがブローチ着彩の制作にとりかかります。先週、作った作品、綺麗に焼きあがっています。まずは、やすりで整えて行きましょう。


年少さんも小さなお手てで、やすりをゴシゴシ。やすりをかけた所を触ると「つるつるだね!」と納得していました。ブローチをつるつるにして行きましょう!


細い筆で、着彩をしているご様子です。みんな真剣!何色で塗ろうか。模様つけたいね!やりたい事がいっぱいです。


こちらは、お母さんチームの制作です。やすりを丁寧にかけ、着彩をして行きます。お母さん方も集中して頑張っています!


お母さん方も絵の具はお手なものです。色合わせに悩んでいらっしゃいましたが、とっても楽しそう!自分の頭の中にあるイメージに近づけるには、イメージを明確にしておく必要があります。一番は、作る前に、エスキース(下絵)を描いておくと良いでしょう。その時に、色も決めておくと、仕上げの着彩で役に立ちます。作品作りは、作り始めると楽しいですね^^色々、制作してみたい事があれば、ご相談ください。


生徒さんの着彩が終わりました。生徒さんの作品です。自分の作品が終わると早速 お母さんの制作を見学!お母さん、上手だね!


その後、お母さん方が制作している間、制作が終了した生徒さん達で、絵の具ならべをしています。こうやって、色の名前を憶えて行けるといいね。


カプラでビー玉コロコロです。迷路みたいにカプラで壁を作り、ビー玉でゴールまで行けるかな?子供達なりの新しい遊び方や発見があって楽しいですね!また、色んな遊びをして行こうね!

お母さん方の作品の着彩も素敵に仕上がっています。頑張りましたね!2月上旬辺りに、作品をパッケージしてお渡し出来たら良いなと思います^^

0 件のコメント:

コメントを投稿