2015年1月8日木曜日

年少さん!描き始め制作

 本日は水曜日の制作風景です。今週は今年初めて、筆を持つと言う事で、描き初めです。元気いっぱい年少さんチームの制作は、今年もわいわい賑やかです。さぁ!始めましょう^^

大きな刷毛を使って、鳥を描いています。綿棒を使って模様や目・くちばしを描いています。鳥さんも年初めから、気持ちよく空を飛んでいるご様子です。イメージを具体化することは大人だと簡単ですが(描き方が上手下手はおくとして)、子供達は刷毛から何が生まれるかは分かりません。むしろ刷毛からこんな形が見えた!時が大はしゃぎですね。

段ボールをヘラの様にカットした道具で、くねくねと。おっとドラゴンが見えましたね。髭や角の具合がとっても上手に仕上がりました!年少さんに「ドラゴンって何~?」と質問攻めに合いました(笑)。


横たわるパンダさん。笹の葉を食べさせている図ですかね?

 だんだんとつかう道具に慣れてくると、大人たちよりもある程度自分達で分かる図形や記号でどんどん絵を描いて行きます。人に分かる絵と言うよりも自分の世界で通じるツールですね。

 お正月明けてからの美術・絵画教室は、みんなにとってどうでしたか?ちょっと休みを挟むと子供達は、興味の分野が他に移る目まぐるしい年頃です。先生達はちょっぴり不安でしたが、みんな楽しく元気よく授業参加してくれました(笑顔)!明日から頑張る元気を皆からいただきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿