2015年4月27日月曜日

カラフル版画制作!最終日&旬!たけのこデッサン!

先週、土曜日の制作風景です。こどもCクラス 幼保クラス・今週の制作「カラフル版画に挑戦!」の版画刷りの作業も今日で最終日です。


帽子制作を行いました。お花紙を上手に使って、可愛い帽子が出来上がりましたね!今週は、色んな帽子が出来て、面白かったですね!本日は帽子も版画もお持ち帰り出来ます。


こちらは、版画の刷りにて、和紙を湿らす作業です。今週、もっとも生徒さんに人気のあったお道具。霧吹きです。みんなじょうずに紙を湿らせてくれていました!


2週連続課題「カラフル版画に挑戦しよう!」頑張りましたね!大好きなシールを切って、貼りつけたり、自分の貼りつけたシールから色が和紙に写り込む様子など楽しまれていました。幼保クラスは、初めての版画でしたので、自分達が貼りつけたシールが、和紙に写る事を言葉で説明しても、なかなか理解するのは、難しいところもあります。ですが、実際に自分の手で制作して、体験する事によって、得るもの感じるものを大切にしてほしいなと思います。何より、作品の出来きの良さに、お母さん達がびっくりされていました。どうぞ、額装してお家で飾ってあげて下さいね^^


引き続き、こどもC 小学生クラスです。今日は鉛筆デッサンを行いました。本日のモチーフは、「筍」です。旬ですね。たけのこ。煮ても、焼いても美味しいですね^^しかし、小学生の生徒さん達は、筍を触るのが初めてな生徒さんもいらっしゃって、大興奮です。笑。


筍って皮、毛が生えてるね~。触り心地が良いようです。ひとしきり、筍を観察してところで、デッサン開始です!


上手に鉛筆の濃淡を重ねて行っています。筍のデッサンの横に、漢字で「筍」と描きたいらしく。笑。書いていました。

デッサン後、色鉛筆で塗る生徒さん。漢字や落款を描く生徒さん。それぞれに工夫があり、面白い仕上がりになって来ています。


鉛筆で筍の芽や皮の毛などよく観察しています。全体的にもう少し、鉛筆で濃淡を重ねて行けると、、立体感が出ますので、より物体として見えてきます。頑張りましたね!最後、モチーフで使用した筍は、生徒さんがお持ち帰りされました。ご家庭で、食べてくれるそうです^^


土曜日の小学生クラスは、こんな感じで楽しく制作しております。地区が違う学校のお友達と週一回会えて、大好きな制作が一緒に楽しめるので、毎週 楽しみに来てくれています^^学校や家庭以外で、友達と大好きな美術を楽しめる居場所の一つとして、通っていただけている事は幸せな事だなと思います。どうぞ、お気軽に体験レッスンご利用下さい!

0 件のコメント:

コメントを投稿