2014年9月26日金曜日

何を描く?秋の果物&かぼちゃ張子

さて、今日は飾り用かぼちゃを買ってまいりました。子供達が「ぷぷっ!」と笑ってくれるかな?と思いひげとメガネを付けてみました。隣のザクロは頂きものです。どれも、実りの秋を感じさせてくれるモチーフですね!


金曜日 こどもA 初めての静物画&かぼちゃ張子工作・パペットです。
今週、金曜日で初めての静物画は終わりです。6歳~4歳のお子さんに体験して頂きました。先生はびっくりしました!みんな上手に描いていたので、感動しましたよ!


何にしても、初めて描いたのですから、この年齢で物の位置の前後関係や物の形をとらえる事はまだまだ難しいです。ですが、先生と一つ一つ物の形や色を確かめながらやっていく事、初めて見ながら描くという行為を体感する事が重要なのだと思います。色んな体験をたくさんして、これからも素敵な絵を描いて下さいね!


一方、カボチャ張子は来週の制作の下準備として、膨らませた風船に新聞紙を貼って行く張子制作です。本日は、紙を貼って行くところまでです。その後、パペットで「ラプンツェル」を制作しました。生徒さんの大好きなお姫様です。こだわりはやはり、ラプンツェルの長い髪でしょう!とっても、可愛く出来上がりました!

引き続き こどもBの制作風景です。先週出来なかったデコパージュのお箱作りです。上手にペーパーをちぎり、接着していきました。


かっこいい仕上がりになりましたね!びりびり破いて貼ったペーパーがいい味を出しています。さて、その後。。。先週のお父さん凧を外が暗くなる前に飛ばしに行きました。


お父さん!飛んでいます!!夕暮れの空が哀愁を感じさせます。笑。


元気よく走りまわって、飛ばしました。若干、バランスが良くなかったようですが、生徒さんは大喜びで走り回りました。お家でも、お父さんと凧 飛ばしてみて下さいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿