2014年11月25日火曜日

大人もクレパスで

 本日の社会人の方は、クレパス画を自分で描いてみたいと言うことで、先生と一緒に考え考えしながら制作しました。とても発想やセンスがある方なので、後はどんどん描いて無駄な(良い意味ですよ!)経験を沢山積み重ねるときっと自分が良いと思えるものが作れる人なのです。

 モチーフを見ながら写実的にではなく、少し本人の描き味を入れていくのですが、いちばん難しい事なのです。

 とても様々なクリエイターの作品や趣味性を持ち得ているので、描く行為や作る行為に慣れてくるときっと今まで貯めてきた価値観が、表現に繋がるのかなと考えています。先生達も沢山の素敵な作家を教えて頂きました(笑)。

 少し表現的に描いてみたところです。観察だけでなく少し崩すことで何か作り手の意思を反映させてみると面白いものが出来ますし、逆に陳腐なものも出来てしまいます。本当に難しいですね。

 今日は本当に沢山のモチーフに囲まれて絵を描いてみました!つっかえつっかえですけど、絵を描くことが本当に楽しそうにしている方なのでこれからもどんどん壁に当たりながら描いてみましょうね。


0 件のコメント:

コメントを投稿