2016年9月26日月曜日

何に見えるかな?ワクワク!幼児さんのコラージュ&真剣!30分デッサン!

土曜日の制作風景です。こどもCクラス・今週の幼児クラスは「みんなでコラージュ!何に見えるかな?」です。様々な素材を切り刻んで、各曜日ごと大きなクラフト紙にコラージュ制作を行っています。何に見えるかな?とみんなで考えてみたところ。。。「ライオンさん」になりました!


引き続き幼児クラスC-1クラスです。こちらも、コラージュ制作です。何になるかな?まずは、沢山 切って貼って!作業します。


C-1クラスは、「恐竜さん」になりました。あちらこちらで恐竜さんを見立てて、お絵かきしました。赤い小さな恐竜さんも素敵に完成です!


引き続き、こどもC-2クラス・小学生・幼児混合クラスです。幼児さんは今週の制作・コラージュです。沢山、ちぎったり!貼ったりして、イメージを広げて行きましょう!


ライオンさんを見つけました!隣には、折り紙でウサギさんも!ライオンさん、ニコニコ嬉しそう!可愛い作品になりましたね~^^


大きなテーブルで、小学生は「30分デッサン」です。描くスピードは、人それぞれ。30分超えても、もう少し描きたい人は、少々延長もあり!みんな、真剣に次々、課題をこなしていきます。


「クルミ・あじこ・じゃこ」の順番で頑張りました。その後、時間がある人は、「くじ引きモチーフ」をして、デッサンに挑んでいました。


色んな制作を通じて、表現する力を養います。いつか、「こんな物が作りたいな」と思ったときに、ひなた教室で、色んな制作を乗り越えた経験値が、お役に立てるといいなと思います。絵も工作も小さいうちから、手をよく動かし、物を作る喜びを感じて、成長して欲しいなと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿