2015年3月24日火曜日

小学生 紙版画刷りました!!

月曜日の制作風景です。こどもAクラスは体験&振替の生徒さんが入ってのお絵かきとふわかる粘土制作を楽しみました。子供達にとって、絵や工作に関わる時期と言うのは、かぎられた時間だったりします。今の年齢でしか描けない絵や工作があります。お子さんの絵が好き!工作が好き!を共に楽しみながら、伸び行くお手伝いが出来たらいいなと思います^^

引き続き、こどもBクラスの制作 小学生が先々週から紙版画を制作しています。本日は、刷りの作業に入って行きます。みんなそれぞれ頑張った作品がどの様に刷り上げるのか、楽しみですね。


今日は、色んな紙で刷ってみたいと思います。和紙・画用紙・色画用紙で刷ってみました。作品に合わせて、それぞれ考えながら、紙をセレクトして行きます。


たこがたこ壺から出てくる様子がとても上手に出来ています。壺の部分もメッシュ素材を使っていますが、質感が生かせていますね。


こちらは、さくらをモチーフにしました。上手にカッターを使って切っていきましたね。もうすぐ、桜も咲く季節なので、ピンクの画用紙が、桜の色として効いています。頑張りました!


ペンギンの群れが居ます。背景は、水辺だそうです。色んな種類のペンギンを作りたかった様です。手前のペンギンが動き出しそうな体制をとっています。生き生きとしたペンギンの様子が表現出来ています。

自分でインクを乗せて紙を置き、剥がす時にどんな仕上がりになるのかドキドキしますね!刷りやインクの置き具合を見ながら、本人たちも色んな気づきがある様で、再度 チャレンジで刷る時は、気を付けながら刷り上げて行きました。みなさん、頑張りましたね!また、来週も制作頑張りましょうね!

0 件のコメント:

コメントを投稿