2015年3月27日金曜日

未就園児さんの制作&小学生 ひなた教室に桜を咲かせる!

木曜日の制作風景です。今日は、もうすぐ年少さんに上がる未就園児さんも今週の「おもちゃ箱車を作ろう!」を制作致しました。まずは、好きな折り紙を選んで、手でちぎっていきましょう!


大人にとって、紙をちぎるのは容易でも、生徒さん達にとってやはり手の力を使います。最初は、一緒にちぎりながら、成長とともに手の力が付いてくるので、紙をちぎる事が出来る様になります。


ちぎった折り紙を箱車に貼って行きます。お母さんと上手に貼れましたね!頑張りました!最後はローラーを使って、上手に絵の具で塗装です!次の回にて、内装を手掛けて行きます!かっこいい車にしましょうね!

さて、引き続き小学生 こどもBクラスの制作です。さて、この頃、暖かくなってまいりましたので、桜が咲き始め、お花見シーズンですね!


教室に先日 桜を頂きましたので、飾っています。さて、この桜を参考に。。。ひなた教室に大きな桜の木をみんなで描いていきましょう!


大きな紙にみんなで鉛筆で下書きをします。線があちらこちらに引かれています。笑。「大きな~大木だよ!」と言いながら、必要無い線を消して、桜の花をみんなで描いていきます。


みんな、紙に乗るので、魔法の絨毯の様!そんなにぎゅうぎゅう密集してたら、描けないよ!笑。


下描きが終わると、着彩に入ります。教室の色んな画材を使って塗って行きます。色鉛筆やマジック・クレパス。生徒さんの使いやすい画材それぞれで塗っています。最後は、絵の具で役割分担して仕上げて行きます。


大きな桜の大木が出来上がりました。あちらこちらから、枝が飛び出て、生命力にあふれています。若干、時間がかかって、最後まで塗りあがりできませんでしたが、桜のピンクが効いていますね!みなさん、頑張りました!共同制作を行うと生徒さん同士が仲良くなり、お互い同じ目標に向かって、団結力が出てきます。毎週、教室に来ればいつものメンバーが待っています。山王ひなた美術教室は子供達にとって、そんな制作を楽しむ居場所の一つです^^

0 件のコメント:

コメントを投稿