2015年3月9日月曜日

最終日 お雛様さげもん&男子!それぞれの制作。

先週、土曜日の制作風景です。こどもC幼・保クラスは、今週の制作「お雛様のさげもん」です。折り紙でお雛様やお内裏様・うさぎ・かめなど、後は生徒さんと話し合いながら制作して行きました。みなさん「可愛いくする~!」と大はりきりのご様子です。


「お山とお山を合わせて~!」とお願いすると、生徒さん達は上手に折り紙を折って行きます。


今週、ラストの「さげもん」制作。大変、華やかな作品が出来ましたね。まだ、空いているスペースは、お家に帰ってお母さんと一緒に折り紙を飾って貰えたら嬉しいです^^

引き続き、こどもC小学生クラス 高学年は静物デッサン・低学年は絵の具レッスンです。いつも、賑やかなこのクラスですが、今日はしっかり集中してレッスンを行って行きます。


先週より、続きのつばきです。つばきも花をつけつぼみも先週より膨らんでいます。つばきの枝振りや瓶の形などをしっかりととらえて、完成させていきましょう。


こちらは、小学生低学年チームです。水彩絵の具と筆の使い方やそれぞれの筆の特徴を感じながら制作して頂きました。まだ、絵の具や筆に慣れていないので、使い方や塗り方もままならないところもありますが、これからじっくり身に着けていきましょう。


図形を塗るだけの作業ですが、実は結構 難しいです。「はみ出さない様に、きれいに塗る」だけなのですが、まず はみ出さないだけでも集中して作業を行わないとできません。今回の制作はみんな集中してよく頑張っていました!綺麗に塗れると嬉しいね^^
 地道な事ですが、絵の具や筆に慣れていく事も絵を上達させる一つだと思います。そして、道具を大切に使う事。大切に手入れをすれば、道具に愛着も湧き、長持ちさせる事が出来ます。そう言った小さな心がけも、みんなで一緒に育って行けるといいなと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿