2015年3月5日木曜日

スパンコールでキラキラ!お雛様

水曜日の制作風景です。こどもAの今週の制作 「お雛様のさげもんを作ろう!」です。年少さん達も上手に折り紙を折れるようになってきました。折り紙の角と角を合わせて、折っていきましょう!と言うと、みなさん 上手に折り紙を折っていく事が出来ます。


通われている幼稚園や保育園で、色んな折り紙の折り方を教わっているそうです。折り方の名称など、それぞれ子供達が分かりやすい様な呼び名にしているそうで、「くじら折り」や「透明線」など生徒さんが教えてくれます。


折り紙は指先の運動神経の発達を促し、巧緻性(こうちせい)を高める制作です。巧緻性とは、指先調整能力の事で、手先の器用さ・巧みに指先を使うことに繋がって行きます。折り紙は子供達が楽しみながら、鍛えて行けるので、お家でも沢山 一緒に制作してあげて下さいね^^


 お雛様をみんなで折って、仕上げにスパンコールで華やかにデコりました^^子供達は、スパンコールが大好きです!テンションがあがります。笑。他にも年少さんがチャレンジしやすいうさぎやかめやお花を作りました。上手に出来ました!お家に飾って下さいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿