2018年4月11日水曜日

幼児さんのはさみレッスン!&山王公園スケッチ!&高学年クラス

火曜日の制作風景です。今週の幼児さんの制作は「はさみトレーニング」です。年長さん、年中さんはしっかり線の上を切れる様に、改めて練習して行きましょう。年少さんは、まずははさみの正しい持ち方から、ゆっくり指導して行きます。


年少さんは、今日は初めてのはさみ演習なので、切った折り紙で「やきそば」を作りました。お絵かきと貼り絵を楽しみましたね。頑張りましたね!

年中さん、年長さんは、はさみで色んな形を沢山切って、ガーランドにして、教室を飾って頂きます。今週、生徒さん達のカラフルな切り紙で、楽しい壁面になるといいなと思います。

残りの時間は、みんなで教室の知育玩具で遊んだり、絵本を読んだり、絵を描いたりして、お母さんのお迎えをお待ちします。


今週は、年少さんが新たな冒険として、教室で完全お預かりをしています。まだ、幼稚園・保育園も始まっていないので、お母さんとの別れに涙が見られますが、お預かりしてしまうと、制作や遊びが楽しくなって、あっという間に90分経ってしまいます。しばらくは、その繰り返しですが、教室や先生達やお友達に徐々に慣れて行きましょうね(⌒∇⌒)

引き続き、小学生クラスの制作「山王公園スケッチ」です。気候もだんだんと温かくなり、動き回る子ども達は、すでに半そでの子もいます。笑。元気が良い子ども達と一緒に、教室近隣の自然溢れる公園 山王公園にスケッチ板を抱え、スケッチ制作に出かけました。


公園にも、鳩やバッタや生き物がいるので、子ども達は一生懸命描いています。見て描く事の経験を沢山して頂きたいので、公園スケッチやスケッチ大会など取り組んでいます。


御笠川の流れを眺める子ども達。どこをスケッチしようかな~と、鐘哲先生と一緒に。


山王公園の一角の公園 大きな遊具が目にとまった様で、スケッチ中。じっくり観察して描こう。天気も良いし、風も心地よいね。


色塗りまで進んでいる生徒さん。「上手く描けている」と自分の中で確信や自信が持てた時。絵を描くのが楽しくて仕方がない様子。


外から帰ってきて、「暑い!暑い!」と言いながら、絵具の準備を始めて、着彩を進めて行きます。沢山の制作を乗り越え、自分で筆のお世話も出来るようになった低学年の生徒さん。絵画制作楽しんでいるね!


今週、早い子は絵具による着彩です。制作は来週も続きます。しっかり描き込んで、完成させて行きましょう。素敵な山王公園の絵が出来上がる事を楽しみにしています(⌒∇⌒)

引き続き、高学年クラスです。さて、今日は個人カリキュラムです。火曜日男子の制作してみたかった制作「アルミホイルで作ってみよう!」です。教室に来るなり、「今日、アルミやろ?」と、テンションが高いです。笑。


家でやると多分、お母さんに怒られるね。笑。一度はやってみたい。そんな制作です。


まるまる1本分を使います。そして、トンカチで打ち付けて行きながら、形を形成していきます。みんな、無心になって、トンカチを打っています。


きれいな丸にするのは、少し難しいですが、90分頑張って、形成していました。子ども達がのびのびやりたい制作がやれる教室(※限度はありますが。汗)でありたいとは思っていますので、たまにはこんな面白い制作も良いかな~と思います。


その後の使いみちとしては、ペーパーウェイトなどに使えるのではないかなと思います。笑。さて、今年初めてのひなた親子キャンプの受付が始まりました。幼児さんから小学1.2年生まで、参加出来ますので、キャンプデビューしてみませんか?お申込みお待ちしております(⌒∇⌒)

0 件のコメント:

コメントを投稿