2015年2月10日火曜日

コーヒー染めで、たからの地図を作ろう!

今日も一段と冷えていますね。さて、月曜日の制作風景です。今週から、幼保クラスは、「コーヒー染めで、宝の地図を作ろう!」です。小さな生徒さん達は、まだ地図を見る機会は、そんなに多くはないかもしれません。ですが、教室の周辺 博多区の地図などを見せながら、地図のお話をしています。

幼保の子が描いてくれた作品です。大陸の真ん中に大きな川が流れています。×印が宝のありかを描き示しています。が、地図を見ると、×がいっぱい。笑。たくさん、埋まっている様ですね。笑。


こちらは、小学生の作品。漢字が書けるので、方位磁石を描いて方角を示しています。海の航海地図だそうです。地図は、古さを演出する為に紙の周りは、ハサミで切ったり、手でちぎったりして います。最後に、コーヒーを塗って行くと、古い地図の様なアンティーク感が出せますね。実際、コーヒーの濃度だけで、絵を描く作家さんもいらっしゃいますので、大変 興味深い素材であります。
 

年少さんの作品。生徒さんのマンションが中心で、その周辺をいろんな面白い世界をイメージしてみました。実際にはないお山や滝を描いてみたり、楽しんで制作されていました。コーヒーが乾いたら、作品の完成です。


その後、折り紙を使って、切ったり貼ったりしながら 「ねこさんのお茶会」をテーマに貼り絵を制作致しました。生徒さんは、ハサミの使い方も大変 上手で、次々にアイデアが生まれます。「いいね!それやってみよう!」と先生と一緒に、あーでもない、こーでもないと言うやりとりも、大変 楽しいですね^^小さい生徒さん、みなさん しっかり自分の意見を持っています。そのお気持ちも出来る範囲 汲みながら、毎週 楽しい制作を行っております。

引き続き、こどもBクラスです。先週からのブローチ制作の着彩作業です。アクリル絵の具で着彩して行きます。丁寧に色を塗り重ねて行きましょう。


共同画材の絵の具をどん!と置いております。生徒さん、絵の具のチューブの大きさにびっくりです。使う分だけ、自分で出して制作して行きます。


みなさん、それぞれに個性が出ますね。色の塗り方や模様 それぞれ味が出ています。


着彩作業後、少し時間が余ったのでみんなでカプラしました。積み木で遊ぶ機会が少なくなってくる年齢ではありますが、たまには、面白いかなと思って、出したところ、みんな 夢中!笑。最後は、作った塔で、ジェンガ大会です。「わぁ!倒れそう!」など言いつつ、大変、盛り上がりました!時々はこうやって、みんなでゲームしたりして、楽しみましょうね^^

0 件のコメント:

コメントを投稿