2015年2月13日金曜日

大きな紙に絵を描こう!&袋のお面を作ろう!

木曜日の制作風景です。こどもAクラスは、「大きな紙に絵を描こう!」です。本日は、体験のお友達も一緒に制作致しました。まずは、お花紙をもしゃもしゃと手で丸めます。



大きな紙の真ん中に、ペタリ。みんなの小さなお手てをお母さんと一緒になぞります!お手ての形を取ってお花を作りましょう!まだ、小さい生徒さんは、筆圧が弱かったり、強かったりします。この大きな紙におもいっきり、絵を描いたりして練習しましょう。手や足や体の形をとって、色を塗ったり、顔を描いたりしました。最後は、はさみでちょうちょを切る練習をして終わりです。残り時間で、カプラでみんなで遊びました!体験のお友達も最後は、先生や生徒さん達にも慣れて、楽しい時間を満喫して頂けた様です。お母さんと一緒に制作する事によって、素敵な幼少期の思い出として、小さなお心に残ればいいな~と思います^^

こちらは、こどもBの制作です。「紙のお面を作ろう!」紙袋を利用して、お面を作る制作です。さぁ!今日はどんなお面が出来上がるかな?楽しみですね。


「ブローチ制作」が終わっていない生徒さんは、着彩が終わり次第、みんなと合流です。時間はたっぷりあります。焦らず丁寧に塗りましょうね。


うさぎちゃん!このうさぎは三人姉妹だそうです。教室にうさぎのお面を被った生徒さんがあちらこちらに!


教室に生徒さん達の笑い声が絶えません^^みんなで、わいわい言いながらの楽しい授業風景です。お面は鬼を作る生徒さんも多かったのですが、某人気キャラを作る生徒さんも多かったです。ヒントは、「○○ニャン」です。笑。


最後は、みんなでお面をかぶって、紙で作った豆もどきで、豆のぶつけ合い大会です。みんな わぁわぁ盛り上がりました~!!結局、最後は先生が総攻撃を生徒さんから受けている様子です。制作して終わりではなく、みんなで意見を出し合ったり、工夫したりとしながら、楽しい授業を生徒さんと一緒に作りあげていけたらいいなと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿