2014年12月17日水曜日

マスキングテープを使って表現!

火曜日の制作風景です。12月も残すところ 半分を過ぎましたね。今週はマスキングテープを使っての絵画表現です。さて、今 可愛い柄のマステ(マスキングテープの略だそう)が沢山出ています。壁に貼れる壁紙の様な物も出ていますから、種類は大変豊富です。今回、使用するマスキングテープは、絵の具から画面を保護する用の無地テープです。


今日、昨日は、一段と冷え込んでいます。雪観れるかな?と生徒さん達とお話をしておりました。マスキングテープで雪の結晶を制作しています。


テープを手でちぎって、白い画面に貼りつけて行きます。手でテープをちぎるには、少し力が要ります。手先の力を身に付けるには、良い作業だと言えます。雪の結晶は、中心から外へ枝分かれして広がってゆく様子を、テープで表現して行きます。


テープで枝分かれていく感じを出すのは、大変 難しい作業です。けれど、上手に貼って行っています。本物の雪の結晶も同じ形が無い様に、子供達それぞれの雪の結晶を表現しています。


お城を表現しています。雪と言えば。。。アナ雪のイメージかな?テープを貼り込んだ後に絵の具を描けておりますが、色合いも素敵ですね。


こちらは、夜のクリスマスツリーを表現しております。夜空には星を表現しました。テープを貼り込んでゆくのも、結構 根気が入る作業です。絵を描いたり、工作を作ったりする作業は、慣れて行くと集中力や発想力が培われて行きます。今週の制作 マスキングテープにての表現!大いに楽しんで制作しましょうね^^


0 件のコメント:

コメントを投稿