2017年3月11日土曜日

楽しいね!絵具で表現!スキージ体験&完成!アストリングアート!&お野菜デッサン!

水曜日の制作風景です。幼児クラス 今週の制作「絵具で遊ぼう!スキージ体験!」です。スキージとは、実はお道具の名前なのですが、ヘラの事です。主に版画 などで、使用するゴムベラなどを指したりしますが、今回は幅広いヘラを使い絵具で、遊ぶ絵画表現です。


みんな、大好きな絵具が思いっきり使えるとあって!ワクワク!スキージで思いっきり伸ばして行くと、「わぁ~~~!!」と歓声が上がります。


油絵の様な仕上がりの作品になりましたね。今回は、スキージでこそいでは、塗っての厚塗りをしています。面白い表現に、お母さん達もびっくりです^^


子供達には色んな素材・色んな画材・色んな制作方法を沢山 体験させてあげたいと常日頃より思います。幼児クラスは、3歳から6歳の小さな生徒さんが、のびのび美術を楽しめるクラスです。小さな手を沢山動かして、自分で作る喜びや楽しみが、子供達の成長へと繋がります。

引き続き、こどもBクラス・小学生クラスです。今月の2週間連続課題&追加1週にて、「釘を打つよ!ストリングアート!」です。ストリングアートとは、釘で好きな形に打って行き、それに糸を掛けて表現するアートです。


今週でストリングアートは完成です。終わっていない生徒さんは、頑張って下さい。終わってお持ち帰りしている生徒さんは、「野菜のデッサン」を行っています。


絵具を板に塗った生徒さん。制作意欲満々です!色んなアイデアが浮かびます。完成間地かですね!


年長さんの作品です。もうすぐ新1年生。ストリングアートのモチーフは、小学校で使う為の新しいハサミ、そして、筆箱を買ってもらったのが、嬉しくて!嬉しくて!そんな気持ちが伝わってきますね。


今週、続々 ストリングアートが完成して、お持ち帰りして頂いています。みんな、それぞれに、細かい作業をよく頑張っています。出来上がった時の満足感は、格別です!満足そうに、お母さんに見せて、お持ち帰りされていました。
 いつだって、教室で制作した作品は、子供たちは「いつ、持ってかえれるの?」と聞かれます。「早く、持ってかえりたいの?」とお聞きすると、頷かれます。笑。それぐらい、作品に一生懸命に打ち込み、自分が作った物だからこそ、愛情や愛着が生まれるのだろうなと思います。美術は子供たちにとって、目に見える物だけでは無い物をも、育てて行く事が出来る教育だと存じます。

0 件のコメント:

コメントを投稿