2017年4月3日月曜日

今学期!最後の授業~&卒業式!

先週の土曜日の制作風景です。今週の幼児クラスは、今学期最後の授業の週となり、「終了制作・自由制作」です。今日は沢山の資材を使い、自分の作りたいものを、作って行きましょう。いつもは、色んな制作のカリキュラムがありますが、自由制作も子供達にとっては、お愉しみな制作です。


こちらは、キッチングッズを制作中!「先生~!おたまと鍋を作りたい!」だそうです。ワクワクするね!


こちらは、年中さんが大好きな「おばけ」をテーマに制作。色んなおばけがいて、楽しいね!是非、お家で飾ってね!


幼児クラスの今学期の終了制作は、1年間色んな制作を通じて、自由制作でも自分で色んな制作に、チャレンジして頂きたいと思い毎年学期末に行っています。さぁ。いよいよ、年長さんが卒業して、小学生クラスへ進級します。幼児クラスも少し寂しくなりますが、また体験を乗り越えて、新しいお友達が入学されます。新しいメンバーで、新学期も楽しみましょう

引き続き、こどもC-1クラス 幼児クラスです。「見て描こう!にチャレンジ!絵画制作」今日のモチーフは、りんご・パプリカ・赤玉ねぎです。まずは、しっかりモチーフを、観察して行きましょう。


年中さんの作品です。紙に大きく元気良く描けていますね!モチーフの特徴を先生とお話ししながら、描いて行きます。絵具の使い方もしっかり教えて貰って、慣れて行きましょうね。頑張りました!


年長さんの作品です。年長さんになると、観察して描く事から、気が付く事があります。特徴を捉えて、表現する事に前向きに取り組みます。使い慣れたクレパスの塗り重ねやその効果をこれまでの制作の経験を生かして表現するので、よく描けてます。


 子供達には、今しか描けない絵があります。表現や線があります。その表現や捉え方は、子供達の成長と密接に関係しています。それぞれの年齢や表現の段階があり、生徒さん達が、今描ける形を大切にしながら、絵を描く事、絵具の楽しさを感じる授業となっています。

引き続き、こどもBクラス 小学生クラスです。今月の制作は、三週間連続課題「わたしとぼくの小さな世界」をテーマに、ミニチュアジオラマを制作致します。本日で完成を目指します。出来上がった人から、お持ち帰りです。


教室には色んな図鑑や本が準備されています。制作のアイデアや勉強に使用します。魚の本を見ながら、制作しています。


釣りをする少年のミニチュアです。箱のヘリに腰かけて、釣りをしています。外には、バケツが、沢山、魚を釣って入れたいね!夢が広がる作品です。


高学年の生徒さんが、制作しています。細かい作業が得意な生徒さんです。楽しくて仕方がない様で、来るなりすぐに制作に入ります。


年長さんの作品です。可愛いミニチュアハウスが出来ました!住み心地が良さそうですね。お家にお持ち帰りして、ぜひ遊んでくださいね。


きのこハウスが完成です。この緑の草も全部生徒さんが、毛糸を細かく切って作りました。大変上手に出来ていますね。素敵な世界観だと思います^^


本日、作品がお持ち帰り出来る人は、お持ち帰りして頂いてます。今月は、みんな大好きな工作を3週間連続で制作して、行きました。時間がたっぷりあったおかげで、しっかり完成出来たかな?今週はお道具箱チエックも行っています。1年間の間、使ったお道具揃っていますか?絵具の量などもチェックして、4月に補充をお願いしております。宜しくお願い致します。

さて、今週は今学期終了制作という事もあり、教室を卒業する生徒さんがいらっしゃいます。保護者様には、沢山ある習い事の一つとして、「美術」を選び、また沢山ある美術教室の中で、山王ひなた美術教室を選んで頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。お近くにお立ちよりの際は、お気軽に顔を出して下さいね^^卒業された皆さんの成長が、スタッフ一同の楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿