2017年4月21日金曜日

わいわい!木曜日!家族の絵を完成させよう!小学生&中学生クラス

木曜日の制作風景です。小学生Bクラスは、2週間連続課題「家族を描こう」です。下描きが先週終わりましたので、今週から絵具による着彩です。絵具で素敵に家族の絵を仕上げて行きました。


人を描く事は、子供達にとって少し難しいテーマですが、想像では無く今回は写真を模写する制作ですので、人物の描き方を勉強する良い機会です。ですが、子供達には今しか描けない表現があります。その表現を大切にしながら、絵画制作を楽しんでくれるといいなと思います。


低学年の生徒さん達は、絵画制作を通じて絵具の使い方を勉強して行きます。まずは、絵具に慣れることが大切です。沢山の制作を体験する事によって、1枚の絵を大切に時間をかけて制作をするその姿勢が培われて行きます。


教室には、沢山のお友達が絵や工作を学びに来ています。完成した作品をお持ち帰りする生徒さんは、どの子も満足そうなお顔をされています。完成出来た体験が、次への小さな自信へと繋がります。小さな自信の積み重ねが、子供たちの健やかな成長へと、繋がっている事と存じます。

引き続き、中学生クラスです。中学生も春に学年が上がり、そろそろ進路を考える時期となって来ました。


鉛筆デッサンはこれまで、取り組んできましたが、今後は進路の事も意識して、しっかり制作に取り組んで行きましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿