2017年6月5日月曜日

★版画クラス!今年はシルクスクリーン体験!一日目★

こんにちは!山王ひなた美術教室です。6月いよいよ版画クラスが始まりました!今月日曜日の午前中 4回をかけて、版画に関する制作体験を行っております。今年はシルクスクリーン体験を行って行く事となりました。

今回、お世話になる版画の先生 吉武 えりか 先生です。今月教えて頂くシルクスクリーン子供達には、まだ、ピンとこない様で、吉武先生が優しく分かりやすく教えてくれました。



シルクスクリーンとは、枠に布を張り、インクが通る面とインクが通らない面を作って印刷する技法です。シルクスクリーンは版画技法の中でも多様な素材に印刷出来る技法です。最終日には布に刷って、オリジナルエコバッグを作ります。ちなみに、吉武先生が制作された鐘哲先生エコバッグです。笑。似てます。


本日、一日目は紙に刷ってみよう!と言う事で、ピンクのインクで刷り体験です。みんな、ドキドキしています。上手く刷れるといいね!


大きなスキージを持って、せーの!先生もお手伝いして、紙に刷りました。実際、制作してみて、先程の先生が説明していた事が実感できたようです。刷るの楽しいね!


残りのお時間は、一版目の為の型紙を作ります。一人10枚!!紙を色んな形に切り抜いて、版を制作していきます。沢山、作って、素敵な作品にしたいね!みんな、黙々と型紙制作を行いました。さぁ!来週はこの型紙を使って、刷りますよ!お家でも、型紙作って来てOKです!シルクスクリーン体験を楽しみましょう!

キッズアートは、去年より山王ひなた美術教室が行っています小学生対象とした短期4回完結のワークショップです。5・6・9・10・11月と各日曜日(計4回連続)で、専門の先生をお呼びして、小学生に物を作る楽しさ!面白さを体験していただけるプログラムです。興味がある分野の先生から教わる事が出来るので、またとない素敵な体験となる事だと思います。子供達が自分の手で作品を作る体験を通じて、美術って面白いな~!好きかも!そう感じて頂けると幸いと存じます。

0 件のコメント:

コメントを投稿